無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

第20話(第3部完)
シルクside
あれから2週間が過ぎて、今日はユーフェスの日だ!
ヒカキン
ヒカキン
さぁ、皆さん!準備はいいですかー?
会場「きゃーー!」
ヒカキン
ヒカキン
ユーフェスプレミアムステージスタート!!
会場は熱狂していた!
ないとー
ないとー
さぁー!始まりました!
ユーフェスプレミアムステージ!!
今回MCを努めさせていただきますおるたなチャンネルのないとーと
よっち
よっち
ボンボンTVよっちでーす!!
会場「きゃーー!」
ないとー
ないとー
いやーすごい熱狂だね!
よっち
よっち
そうですね!俺はMC初めてなので頑張りたいと思います!!
ないとー
ないとー
はい!頑張って行きましょう!!
それではまずは………………
ステージはどんどん進んでいく!
そしてついにパフォーマンスの時となった!
よっち
よっち
さぁ、次は!クリエイター達が色んなパフォーマンスをしてくれます!!
ないとー
ないとー
歌やダンスなどを披露してくれます!!
よっち
よっち
まず最初はこの2人!!
ヒカキンさん!セイキンさんです!!
ないとー
ないとー
まず初めにおふたりが歌ってくれます!!
よっち
よっち
それではどうぞ!!
ヒカキンさんとセイキンさんがステージに出るとさらに会場は熱狂する!2人を筆頭に進んでいく!
アバンティーズ、北の打ち師達、きょんくま&ザカオ、ジェニー、としみつ、はじめさん達
ないとー
ないとー
そして、ここで皆さんにゲストが来ています!!
会場「( ; ゚д)ザワ(;゚д゚;)ザワ(д゚; )」
よっち
よっち
この方です!どうぞ!!
財部亮治
財部亮治
どーもー!皆さん!こんにちは!
財部亮治です!!
会場「え?!、嘘!?、きゃーー!」
ないとー
ないとー
いやー財部さん!今日は来てくれてありがとうございます!
よっち
よっち
あのラベさんが?!
そして今回ラベさんのパフォーマンスがございます!!
財部亮治
財部亮治
それでは行きます!TTJ!きょんくま!カモン!!
ラベさんの合図とともに、ジェニー、としみつ、きょんくまがステージに上がる!そしてスペシャルライブを開催した!パフォーマンスが終わると会場は拍手に包まれた!
としみつ
としみつ
みんなありがとうーー!!
ジェニー
ジェニー
これからも楽しんでいってねーー!
財部亮治
財部亮治
ありがとうございました!!
きょん
きょん
ありがとうございました!
ないとー
ないとー
いやー凄かったね!
よっち
よっち
すごいメンバーでしたよ!!
ないとー
ないとー
これからもどんどん出ますよ!
続いてはこの3人です!
よっち
よっち
えーー!?まさかのあれですか?!
そしててつや、しばゆー、としみつがステージに出る!すると会場は沸いた!
てつや
てつや
みんな待たせたな!!
しばゆー
しばゆー
とうとうユーフェスで披露する時が来た!
としみつ
としみつ
そレジャー行くぜ!
「俺らリサイタルズ!」
会場「待ってましたーー!!!」
音楽が流れる!
てつや
てつや
俺たちマジでかっこいいイッケメーン ♪
「イッケメーン!!!」
としみつ
としみつ
向こうのオーロラを尻目に Twinkling ♪
「Twinkling!!!」
しばゆー
しばゆー
そんな 血眼で見るなよ きらめき止まらない♪
そんな感じで3人は歌う。そして終盤には東海メンバー全員で踊っていた!!
そして曲は終わり、ついに俺たちの番になった!
シルク
シルク
おーし行くぞ!
フィッシャーズ!!
フィッシャーズ
フィッシャーズ
おう!!!
ンダホ
ンダホ
皆さんーーフィッシャーズでーす!!
今回はなんと?全員集合です!!
会場「きゃーー!」
ダーマ
ダーマ
ψ(`∇´)ψフハハハ!!ダーマ様がこのユーフェスに来たぞ!!
会場「ダーマ様ー!!」
モトキ
モトキ
コラー!ステージを独占するなー!
ザカオ
ザカオ
笑笑笑笑笑
マサイ
マサイ
みんな!!俺たち歌うぞーー!!
シルク
シルク
最後まで見ていってくれよ!
頼んだぜ!メインボーカル!!
ぺけたん
ぺけたん
オーケイリーダー!!
それでは最初の曲!8月の坂!聞いてください!!
会場「きゃーー!」
ぺけたん
ぺけたん
さぁ!行こう!まだ見ぬ場所まで
あの坂を走り抜けて
太陽の向こうへGo my way♪
そして俺たちのパフォーマンスが始まる。
その後、虹、未完成人そして新曲の好きなこと無制限を歌った!
ンダホ
ンダホ
ありがとうございました!!
よっち
よっち
いやーすごい盛り上がりでした!!
ないとー
ないとー
それでは最後に全てのクリエイターに登場してもらいましょう!!
ないとーさんの言葉で出演者が全員出てくる!
ないとー
ないとー
それでは最後に皆さん一緒に歌いましょう!!
よっち
よっち
曲はもちろんJOIN USです!!
会場のみんなと一緒にJOIN USを歌って、ユーフェスは終わりを迎えた。
本当に開催できてよかった!!
来年はこれを超えるステージにしたいと思った。











































マサイside
ユーフェスが終わり、近くのホテルで打ち上げが行われている
トミック
トミック
みんなお疲れ様!
シルク
シルク
トミックさん!お疲れ様です!
モトキ
モトキ
凄かったですねー!
ザカオ
ザカオ
きょんくんもお疲れ様!
きょん
きょん
お疲れ様です!ザカオさんのダンス凄かったです!!今度教えてください!!
みんな宴みたいにはしゃいでいる。そんな中だほが話しかけてきた。
ンダホ
ンダホ
マサイ!お疲れ!
マサイ
マサイ
おお!だほ、お疲れ!
いいステージだったぜ!
ンダホ
ンダホ
ありがとう!ところでマサイ…?
前から少し気になっていだけど……
マサイ
マサイ
ん?なんだ?
ンダホ
ンダホ
ぺけのことどう思ってる?
マサイ
マサイ
( *'ω')ファッ!?どうって…幼なじみでメンバーだけど………
俺は思わず吹き出してしまった
ンダホ
ンダホ
なんか最近のマサイのぺけを見る目が恋する目なんだよね……
マサイ
マサイ
え!?
ンダホ
ンダホ
マサイはぺけに何かあったら真っ先に動くからね?
俺がぺけに恋?!
マサイ
マサイ
◝(⁰▿⁰三⁰▿⁰ ‧̣̥̇)◜い、いやーまさか!
ンダホ
ンダホ
(めっちゃ焦ってる笑)
りょう
りょう
そうなんだよねー
マサイ最近ぺけたんを見る目が違うんだよねー!( ¯▽¯ )
マサイ
マサイ
り、りょうくん?!
りょうくんがいたずらっぽく笑う。
トミー
トミー
俺でもわかるぞ( ̄▽ ̄)
マサイ
マサイ
トミーまで……それに、メンバーになんかあったら、うごくのは当たり前だろ?
りょう
りょう
そうゆうものかな?( ̄▽ ̄)
ンダホ
ンダホ
あ!らべさーん!ちょっと来てください!
財部亮治
財部亮治
ん?何だ?
マサイ
マサイ
Σ( ̄ロ ̄lll)ゲッ!!ラベさん…
りょう
りょう
ラベさん!マサイの心読んでみてください!
まずい!心を読まれる!
何とかして逃げないと!
ダーマ
ダーマ
おーいってあれ?
ぺけ見てないか?
チャーンス!
マサイ
マサイ
あ、ああ!俺、ぺけ探してくるわ!
ンダホ
ンダホ
(あ、逃げた)
りょう
りょう
逃げたね
トミー
トミー
逃げたな笑
財部亮治
財部亮治
一体何だったんだ?
ダーマ
ダーマ
???














何とかあの場から逃げ出せた……
とりあえずぺけ探すか……
マサイ
マサイ
…………
打ち上げをしている部屋を出てしばらく歩くとバルコニーに着く。そのバルコニーのベンチの上でぺけは眠っていた。酒に酔って寝てしまったんだろう……
ぺけたん
ぺけたん
( ˘ω˘ )スヤァ…
マサイ
マサイ
ぺけ、こんなとこで寝てたら風邪ひくぞ…
ぺけたん
ぺけたん
( ˘ω˘ )スヤァ…
ぺけは綺麗な顔で眠っていた。俺はそれが可愛く思えてしまう。俺は着ていた上着をぺけに被せた。
マサイ
マサイ
…………………
俺がぺけに恋をしてることは、
あながち嘘でもないな…………
確かに、ぺけが化け物になりかけた時も、ビターに誘拐された時も、よっちの攻撃でずっと眠っていた時も俺は動かずにはいられなかった。
守ってあげたかった
マサイ
マサイ
なぁぺけ……俺がお前にこの気持ちを伝えたらお前はどう思う?
ぺけたん
ぺけたん
( ˘ω˘ )スヤァ…ムニャムニャ...
マサイ
マサイ
って言っても聞こえないか笑
俺はぺけの頬を優しく撫でた。
いつかお前に届くといいな……
俺はしばらく寝顔を眺めていた。
誰かに覗かれているかも知らずに……………
ザカオ
ザカオ
(ま、まさかマサイがぺけを…(* ̄ii ̄))
きょん
きょん
(ザカオさん!鼻血が……!)
ンダホ
ンダホ
(やっぱりね( ̄▽ ̄))
りょう
りょう
(これからどうなるんだろ?( ̄▽ ̄))
財部亮治
財部亮治
(そういう事だったたのか……( ̄▽ ̄))
ダーマ
ダーマ
(なるほどな( ̄▽ ̄))
トミー
トミー
( ¯▽¯ )( ̄▽ ̄)
モトキ
モトキ
(え!?マサイがぺけを?)
シルク
シルク
(俺たちは陰ながら応援するか( ̄▽ ̄))
てつや
てつや
(そうだな( ̄▽ ̄))
・.━━━━━━━━━━━━†━━━━━━━━━━━
星月(作者)
星月(作者)
第20話そして第3部はここまでです
(*`・ω・*)ゞ
今回腐の要素が入っています。苦手な方すみません🙇‍♂️
ンダホ
ンダホ
さぁ、次回からは第4部始動!
トミー
トミー
一体どんな話になるのか!?
りょう
りょう
そしてマサイの恋の行方は?!
シルク
シルク
それでは次回まで
てつや
てつや
バイバイ👋