無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第38話

第36話前編(第4部最終回)
マサイside
行方不明事件から1ヶ月後の今日はクリスマスイブだ。俺とぺけはりょうくんに呼び出されたので待ち合わせの喫茶店で待っていた。
ぺけたん
ぺけたん
りょうくんが俺たちを呼び出すなんてね?
マサイ
マサイ
確かに珍しいな
時刻は朝の9時だ外は晴れているがだいぶ寒くなってきている。するとそこへりょうくんが来た。彼だけじゃなく何故かとしみつも来ている。
りょう
りょう
お待たせ!悪いね朝早くから
マサイ
マサイ
あ、ああ大丈夫だ
としみつ
としみつ
いやー外は寒いな!
夜には雪が降るらしいぜ
ぺけたん
ぺけたん
そうなんだ……
りょう
りょう
えっとね〜今日呼び出したのはね〜
マサイ
マサイ
ちょっと待て、何故としみつも来ている?
としみつ
としみつ
おいりょう、俺の事行ってなかったな?
りょう
りょう
うん、忘れてた笑
としみつ
としみつ
おいおい(^_^;)
りょう
りょう
まぁ、それも含めて言うね?
今日呼び出したのは、ダブルデートしない?って事なんだけど……
ん!?ダブルデート?
ぺけたん
ぺけたん
ダブルデートってどういう事?
としみつ
としみつ
これはメンバーしか知らねぇ事だ
りょう
りょう
実は僕ととしみつ付き合ってるんだよね
マサぺけ「………ぇぇええええ!?」
マサイ
マサイ
だから東海メンバー協力的だったんだ…
としみつ
としみつ
びっくりしただろ?
ぺけたん
ぺけたん
い、いつから!?
りょう
りょう
えーとね…ユーランドパークの少しあとぐらいから。としみつから告白されたんだよねー( ̄▽ ̄)
としみつ
としみつ
そ、それは別にいいだろ//////////
としみつが照れてる………ツンデレなのか?
ぺけたん
ぺけたん
へ〜ちょっと詳しく聞きたいかも笑
としみつ
としみつ
ヾノ ◜ω◝ )イヤイヤ
りょう
りょう
それで、せっかくだから一緒にダブルデートなんでどうかなーって思ってさ
マサイ
マサイ
確かにいいかもな……
今日は俺たちは休みだし
ぺけたん
ぺけたん
全然いいよ!
としみつ
としみつ
じゃあ決定だな!
こうして俺達はダブルデートをする事になった。























てつやside
どーもてつやです。今日は虫さんととしみつ&りょうカップルの張り込みをしています。ゆめまるとしばゆーはって?彼らは彼女や家族がいるからな!?
虫眼鏡
虫眼鏡
てつや、りょうくん達が喫茶店に入っていったよ!
てつや
てつや
あいつら……クリスマスデートをしやがって……隙あれば邪魔してやる……!
虫眼鏡
虫眼鏡
いやいや笑
ふたりは喫茶店に入っていった。そして彼らはある場所に向かった。その場所には
虫眼鏡
虫眼鏡
あれ?あそこにいるのマサイとぺけたんじゃない?
てつや
てつや
なんだと!?
そう、そこにはつい一ヶ月前に付き合うことになったマサイとぺけたんがいた!
てつや
てつや
ま、まさか!ダブルデートをするのか?
虫眼鏡
虫眼鏡
そうみたいだね
「えっ!?りょうくんととしみつって付き合ってたんだ」
「こ、これは………」
虫眼鏡
虫眼鏡
ん?この声は……
てつや
てつや
シルクとザカオ!
シルク
シルク
お、てつやと虫さんじゃねーか
ザカオ
ザカオ
(* ̄ii ̄)
シルク
シルク
おいΣ\( ̄― ̄;)
なんとここでシルク達に会った、どうやら奴らも俺らと同じく様子を見に来たらしい。ンダホは奥さんがいる、モトキとダーマは用事があるらしい。
てつや
てつや
んじゃ一緒に見守りますか!
虫眼鏡
虫眼鏡
さっき隙あれば邪魔してやるって言ってなかったけ?
てつや
てつや
シャラープ!
シルク
シルク
笑笑
ザカオ
ザカオ
笑笑笑笑笑
ピコーん!
てつや
てつや
( ゚д゚)ゲッ!りょうからだ
りょうLINE「バレてないと思ってるかもしれないけど、張り込んでるのわかってるよ笑デートの邪魔だけはしないでね?」
虫眼鏡
虫眼鏡
なんだって?
てつや
てつや
りょうにバレた
シルク
シルク
りょうくんすげー
俺たちは見守ることにした。




















マサイside
りょうくん達とダブルデートをすることになった俺たち、喫茶店を出た後、街を散策したり、カラオケに行ったりした。そして街を歩いているとふとりょうくんがこんなことを言った。
りょう
りょう
ねぇねぇ、ここから別れてお互いのクリスマスプレゼント買いに行かない?
マサイ
マサイ
いいな
ぺけたん
ぺけたん
どう分けるの?
としみつ
としみつ
彼氏組と彼女組でどうだ?
りょう
りょう
じゃあ1時間後にあそこの公園に集合ってことで!
マサイ
マサイ
ぺけ、気をつけろよ?
ぺけたん
ぺけたん
うんありがとう
としみつ
としみつ
んじゃ行こうぜぺけ
そう言ってぺけととしみつは行ってしまった。
俺はりょうくんとプレゼントを買いに行く事になった。
マサイ
マサイ
……りょうくん彼氏側だったんだ……
りょう
りょう
まぁね〜( ̄▽ ̄)
マサイはぺけたんに何を買うの?
マサイ
マサイ
そうだな〜何がいいんだろ……
りょう
りょう
僕は前にとしみつが欲しがってたネックレスを買おうかなって思ってね
マサイ
マサイ
さすがりょうくん……
りょう
りょう
まぁ、いろいろ見て回ろうよ!
こうして俺たちは色んな店を回った。そして俺はぺけにマフラーとブレスレットをあげるのとにしたのだった。




















ぺけたんside
俺は今、マサイのクリスマスプレゼントを買いにとしみつと色んな店を回っている。
ぺけたん
ぺけたん
(;-ω-)ウーンどれがいいんだろう?
としみつ
としみつ
悩むよな〜
ぺけたん
ぺけたん
そういえばマサイ冬服が少ないって言ってたような……
としみつ
としみつ
お!これはどうだ?
としみつが見つけたのは青いセーターとパーカーだった。
ぺけたん
ぺけたん
マサイに似合いそう…
としみつ
としみつ
マサイかっこいいから似合うと思うぞ?
ぺけたん
ぺけたん
これにしよう!あとは……あ!
マサイにどうかな……きっと似合うと思う
そう思い、俺はセーターとパーカー、そしてあるものを買って店から出た。
ぺけたん
ぺけたん
ねぇねぇとしみつはりょうくんに何を買ったの?
としみつ
としみつ
俺はな……手袋と財布、パーカーを買ったわ
ぺけたん
ぺけたん
りょうくん似合うと思うよ?
としみつ
としみつ
だろ〜
としみつ本当にりょうくんのこと好きなんだな〜そう思いながら集合場所の公園に向かった。
としみつ
としみつ
俺たちの方が早かったみたいだ
ぺけたん
ぺけたん
そのうち来ると思うよ
としみつ
としみつ
そうだな!
ぺけたん
ぺけたん
……ねぇねぇ( ̄▽ ̄)
りょうくんのどこが好きになったの?
としみつ
としみつ
なっ/////まぁぺけには話してもいいか…
そう言ってとしみつは話し始めた
としみつ
としみつ
あいつ、なんでも出来てかっこいいんだよ…しっかりしてるし……それにこんな俺にも優しくしてくれてさ……りょうのそういう所に俺は惚れた。本気で好きになった。
ぺけたん
ぺけたん
そうなんだ…りょうくんかっこいいもんね!
としみつ
としみつ
そう言うぺけはマサイのどこが好きになったんだ?( ̄▽ ̄)
ぺけたん
ぺけたん
お、俺はマサイと一緒にいると安心するし、俺に何かあったらすぐに駆けつけてくれて……その度にドキってなってね…
としみつ
としみつ
だよな〜行方不明事件の時のマサイを見たらわかったわ笑それにユーフェス後の打ち上げの様子を見たら……
ぺけたん
ぺけたん
え?打ち上げの時何かあったの?
としみつ
としみつ
実はな………
としみつは打ち上げの時のことを話してくれた。俺は聞いてて顔が赤くなるのを感じた。
ぺけたん
ぺけたん
///////////////////////////////////
としみつ
としみつ
照れすぎだろ笑
ぺけたん
ぺけたん
だ、だって///////////////
俺たちはそんな会話をしながら彼氏組を待っていた。俺たちに謎の影が襲ってくると知らずに……
・.━━━━━━━━━━━━†━━━━━━━━━━━
星月(作者)
星月(作者)
第36話前編はここまでです
(*`・ω・*)ゞ
今回の話は長いので前後編分けさせて頂きます
シルク
シルク
いやーまさかとしみつとりょうくんが付き合っていたなんて…
虫眼鏡
虫眼鏡
まぁメンバーしか知らないからね〜
てつや
てつや
(⊙౪⊙)۶チクショォォ隙あれば邪魔してやろうと思ったのに!りょうにバレた!!
ザカオ
ザカオ
りょうくん鋭いからな〜(* ̄ii ̄)
シルク
シルク
おいΣ\( ̄― ̄;)なんで鼻血出してんだ
虫眼鏡
虫眼鏡
占めるよ笑
てつや
てつや
それでは後編へ続く!
ザカオ
ザカオ
次回までバイバイ👋