無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

12話 突然の事件(2)
あらすじ
ダーティーのメンバーが山田家に来ていた
その時、家に押しかけてきたのは芽蘭の父だった
一郎が何とか帰らせようとするが、なかなかしぶとい。
そこで、玄関で何かが起きている事を察知し、左馬刻が玄関に行く
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
俺は碧棺左馬刻だ
芽蘭の父
芽蘭の父
碧棺左馬刻ぃ?知らねぇよそんな名
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
あぁ?てめぇもっかい俺の名、言ってみろ
芽蘭の父
芽蘭の父
碧棺左馬刻だr
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
左馬刻「様」だ
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
おい一郎、お前は戻れ
山田一郎
山田一郎
は、はい
一郎はリビングに戻り、芽蘭に今の状況を説明した
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
よぉよぉ
さっきから随分と馴れ馴れしいなぁ
芽蘭の父
芽蘭の父
はぁ?お前こそ馴れ馴れしいなぁ
ガキが舐めてんじゃねぇz
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
あ?誰がガキだ
ガキなのはてめぇだろ(胸ぐら掴む)
芽蘭の父
芽蘭の父
うっ!
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
そうそう、、、
そういえばてめぇ女虐めてたんじゃなかったけ?
芽蘭の父
芽蘭の父
そ、そんなことh
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
あいにくだが聞いたんだよてめぇの子に
芽蘭の父
芽蘭の父
芽蘭ぁ!
芽蘭の父
芽蘭の父
離せ!
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
無理
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
(手を話す)
芽蘭の父
芽蘭の父
いっ!た、、、
てめぇ、、、まずはお前から殺す!
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
ふーん
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
じゃあその言葉そっくり返してやんよ!
芽蘭の父
芽蘭の父
ラップでバトルだ
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
ラップでいいのかぁ?
芽蘭の父
芽蘭の父
あぁ
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
お前から来いよ
芽蘭の父
芽蘭の父
やってやんよぉ!
その時
ガチャ
???
はい、stop stop stop!
--------キリトリ線--------
ミノ
ミノ
いい展開、、、なんだけどstop stop stop!
ミノ
ミノ
さぁ誰でしょう?
風凛花(ふりか)
風凛花(ふりか)
実はの展開かもね
風凛花(ふりか)
風凛花(ふりか)
あとアイコン変わった♪
ミノ
ミノ
まぁ次の話お楽しみに
ミノ
ミノ
では
風凛花&ミノ
おつみの〜