無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第59話

最終回へのbattle 序話2
 シブヤ
飴村乱数
飴村乱数
2人、芽蘭ちゃんがどうなったか分かるよね?
幻太郎&帝統
幻) はい
帝) おう
飴村乱数
飴村乱数
一郎に聞いたらすぐに居場所が分かったんだ!
飴村乱数
飴村乱数
場所は千葉県ウラヤス。
明日の8時には向かう予定だからみんな準備よろしくね!
夢野幻太郎
夢野幻太郎
分かりました
万全の状態にしておきますね
有栖川帝統
有栖川帝統
おうよ!
任せときな!
飴村乱数
飴村乱数
(あんなにボクがデザインした洋服が似合う子はいない! 芽蘭ちゃんは守る!)
飴村乱数
飴村乱数
(、、、それにあの子には俺達のバトルに関して何か必要、、、だな)
夢野幻太郎
夢野幻太郎
(あんなにも自分の本を気に入ってくれた人は初めてだった。自分の大切な人はこの人なのか、、、
だとしたら必ず助ける、、、!)
有栖川帝統
有栖川帝統
(俺の趣味(賭け事)に興味を持つ奴なんていなかった。けど芽蘭は違った。
、、、久しぶりに守りたい人が出来たな)
 シンジュク
神宮寺寂雷
神宮寺寂雷
一二三くん、独歩くん
一郎くんに聞いたら芽蘭ちゃんの居場所が分かったんだ
伊弉冉一二三
伊弉冉一二三
えっ!?
それマジっすか!?
観音坂独歩
観音坂独歩
イケブクロの一郎くん、、、か
凄い
神宮寺寂雷
神宮寺寂雷
それでね、場所はウラヤスらしい
伊弉冉一二三
伊弉冉一二三
ウラヤス、、、!かっ、、、
観音坂独歩
観音坂独歩
一二三?どうした?
伊弉冉一二三
伊弉冉一二三
いや、お店に来てくれる子達がウラヤスは危ないって言ってたような、、、
過去にも女の子を攫ってるとか、、、
神宮寺寂雷
神宮寺寂雷
そうなんだ。
そのトップにいるのは前にも何度かこういう事を繰り返しているらしい
観音坂独歩
観音坂独歩
まじ、、、か
神宮寺寂雷
神宮寺寂雷
明日の8時にはここを出て向かおうと思ってるんだけど、、、
いいかな?
伊弉冉一二三
伊弉冉一二三
分かりました!
おけまるっす!
観音坂独歩
観音坂独歩
把握です、、、!
頑張りましょう!
神宮寺寂雷
神宮寺寂雷
(芽蘭ちゃんを攫ったのは、、、きっと理由があるはず
ウラヤス・ディビジョン 海津喪、、、久しくなるな、、、)
伊弉冉一二三
伊弉冉一二三
(大抵俺が女の子を怖がってるとすぐにどこかへ行ってしまう
ただ芽蘭ちゃんは違った
むしろ俺と仲良くなろうとしてきた
あの子は俺にとって大切な人だ、、、)
観音坂独歩
観音坂独歩
(女になんて興味すらなかったし俺は一生一二三位しかいない孤独な人生なのかと思った だが芽蘭ちゃん、、、あの子のおかげで光が出来た気がした
あの子を守りたい、、、!)
さぁbattleの開幕じゃあ! (主)