無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

9
.
.
.
.
.
.
.
.
.
あなた先生はなかなか起きない。
.
.
.
.
.
🧡(それにしてもすごい傷…)
.
.
.
.
.
見えるのは腕と脚だけだが、多分もっと傷は多いだろう。
.
.
.
.
.
こんなに小柄な身体で、何を抱えているんだろう。
.
.
.
.
.
…守りたい。
.
.
.
.
.
一目惚れだった。
.
.
.
.
.
Flyに入った瞬間、あなた先生から目を離すことができなくなった。
.
.
.
.
.
受付にいた先生に聞いて、これから組むのがあなた先生だって知った時は嬉しかった。
.
.
.
.
.
ひとりひとりを気にかけてあげる授業スタイルも、プリントに押す手作りスタンプも。
.
.
.
.
.
この人は、優しい。
.
.
.
.
.
今日一日で確信した。
.
.
.
.
.
ちょっと冷たいとことかも全部ひっくるめて
.
.
.
.
.
一生懸命な君を
.
.
.
.
.
助けたいだけ。ってことにしておこう。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

aja
aja
AAA 日高推し💛
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る