第28話

今回の件について
1,976
2023/12/30 15:36
こんばんは。作者です。
ごめんなさい、ちょっと最初にアンケートお答えいただければと思います。

アンケート

今後の小説について
続けてほしい(🧡さんあり)
91%
続けてほしい(🧡さんなし)
8%
続けてほしくない
1%
投票数: 505票
大晴くんのニュースみました
5人の動画も見ました
正直まだ受け入れられておりません。
私は6人でAぇ! groupが華々しくアイドルとしてデビューするのを夢見ていました。
ファン歴はまだまだ浅いです。結成当時から応援している方、大晴くんをAぇ! group結成前から応援してる人に比べれば悲しみは浅いかもしれません。でも悲しいものは悲しいです。悔しいものは悔しいです。
私の最推し田中樹くんをSixTONES組む前から、そしてSixTONESは結成当時から応援しております。SnowMan、深澤辰哉くんも応援して11年ぐらい経ちます。
そんなオタク歴は長い中でもこういう経験はしたことが無いので非常に戸惑っております。
大晴くんは明るくて可愛くて1番Aぇ! groupの中でも”アイドル”を体現している人だと思っていました。彼がステージ上で表現してくれるパフォーマンス大好きでした。
ベースをしている彼も大好きでした。
ちょっと顔に出すぎるところ、素直すぎるところはいい所でもあり正直危ないかなとは心のどこかで思っていました。
でも彼なら正しい判断をしてくれると信じていました。
その願いは届かないものとなってしまいました。
こういう時ファンってほんとちっぽけだなと虚しくなるものですね。
話は戻りますが皆様のアンケートの結果と自分の気持ちと相談しながら今後書くか書かないかは決めていきたいと思います。
私の小説に関してコメントある方はぜひコメントお書きください。
あと皆さんの中でモヤモヤや悲しい気持ちやり場のない怒りがあると思います。そういう思いはぜひこちらのコメント欄にお書きください。
私でよろしければお話聞きます。返信します。
今SNS(Twitter、インスタ等)に勢いで書けば周りの人からいい的にになります。どう捉えられるかわかりません。言える人がいないのであれば私が聞きます。
これからのAぇ! group、応援するかしないかは本当に皆さんの自由です。応援しないという選択を取った人も素晴らしい選択をしたと思います。
あくまでも私の場合は末澤誠也さんを特に応援しているというのもありますし、あの動画でAぇ! groupを畳むという選択肢はなかったという佐野さんの言葉を聞いて、まだ応援したいなと思っております。
デビューという道は遠くなったかもしれません。彼らが今後どういう道を歩むかもわかりません。私はそれを見守ろうと思います。
改めてファンができることって彼らがやってる事に対して、自分ができる範囲で応援すること。自分の身の丈にあった応援をすること
自分の身の丈にあってない応援をすると辛くなっちゃうからね
だから私は自分のできる範囲で応援していきます。
長くなりましたがここまでお読みいただきありがとうございました。
またね

プリ小説オーディオドラマ