無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第43話

STORY 43
最近ちょっとだけ息苦しい
まさか本当にあの夢の通りになるわけないよね...
涼風あなた
涼風あなた
ゴホゴホッ...ゴホゴホッ...嫌...ゴホゴホッ...
佐野玲於
佐野玲於
あなた来た...あなた大丈夫か?
小森隼
小森隼
あなた大丈夫?どうしたの?
涼風あなた
涼風あなた
あっううん☺️何でもないよ☺️
小森隼
小森隼
でも今咳き込んでたよ?
涼風あなた
涼風あなた
たまにちょっと咳き込むけど大丈夫
佐野玲於
佐野玲於
ベッドで休んでた方がいいでしょ?
涼風あなた
涼風あなた
うん☺️そうす...ゴホゴホッ...ゴホゴホッ...
佐野玲於
佐野玲於
おいおい大丈夫か?
小森隼
小森隼
ほらっゆっくりしてなよ☺️
涼風あなた
涼風あなた
ふたりともありがとう🍀😌🍀
ふたりともお見舞いに来てくれた
午前中は涼太と龍友で午後は玲於と隼
咳き込んだところを見られたくない
だって咳き込む度に笑顔が曇るの...泣
不安な顔をしている私をそっとフォローしてくれる玲於と「大丈夫だよ☺️」と優しい笑顔でいう隼
これ以上迷惑はかけられない
でも...迷惑かけてもいいんだよって...
私...みんなの優しさが怖い...
でもみんなの優しさは私に対する最大限の優しさ...
ねぇ...もう楽になっちゃダメですか?
でもこんな事言ったらまた笑顔を曇らせるだけ
私のために笑ってくれてるみんなに迷惑...そうだよね...ごめんね...謝っても謝るなって...
本当にどうすればいいの?ねぇ?
みんなを信じる度に怖くなる...
みんな本当のこと言ってよ...泣
じゃなきゃ私が私じゃいられなくなるの
みんな本当にごめんね...
私はみんなの思うようにいかないの...泣
佐野玲於
佐野玲於
なぁさっきから何言ってんの?
小森隼
小森隼
そうだよっ何を言ってるんですか!
涼風あなた
涼風あなた
え?何をって何が?え?え?
佐野玲於
佐野玲於
ずっと声聞こえてるよ
涼風あなた
涼風あなた
え?嘘っ聞こえてた?
小森隼
小森隼
全部ほぼほぼ聞こえてたw
佐野玲於
佐野玲於
強がんなくていいんだよ?
小森隼
小森隼
そう☺️焦ることなんてないからさっ
佐野玲於
佐野玲於
泣きたいときは思いっきり泣けよ☺️
その言葉に今まで抱えてた重にがとれたみたい
涼風あなた
涼風あなた
ありがとう泣...ありがとう泣...
佐野玲於
佐野玲於
ホントあなた泣き虫だなーw
涼風あなた
涼風あなた
泣いていいっていったのあんたやろ泣
小森隼
小森隼
あんたw
佐野玲於
佐野玲於
はいはいっw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

YUZU_GENELOVE🌺
YUZU_GENELOVE🌺
🌺🌺YUZU🌺🌺です! 新しく登録させていただきました😊 これから少しずつ物語を書かせてもらいます(^-^) ちなみにインスタグラムもやっています! 投稿はしてませんが...非公開ですが... 宜しくお願い致しますm(_ _)m
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る