無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

13
2021/06/26

第5話

はぁ?!
あなた
「先生!大変言いたくないですけれど、席替えないとかふざけてるんですか?

こいつと、隣の席で一年間とか嫌なんすけど」


「なんでや?!俺でよかったと思えや!」

あなた
「はぁ?!あんたと隣の席で
感謝? 頭狂ってる?
バカなの?言いわけないやん!?」


「あなた!侑くん!
クラスのみんなのためにやめようか?」

あなた:侑
「分かった」

先生
「じゃあホームルームを
始める」







そして、授業が終わっていき
放課後の、部活の時間

あなた
「宮ツインズ行くぞ!」

宮ツインズ
「あなた!うっさい!」

あなた
「まぁ行くで!」

宮ツインズ
「了解」



ガラガラガ

宮ツインズ
「こんチャース」

あなた
「こんにちはー」


「お前らか、はよ双子はきがえてき。
あなたは、新しいマネージャーの、楠 梨花さんや
この子の、指導をよろしゅうな。」

あなた
「了解です!(*^。^*)」


梨花
「あなたさん。これからよろしくお願いします」



このときの笑顔は、黒い笑顔で、いやな予感がした


そして、自分の日常が崩れて
行くことも、この時は
知らなかったんだ。


NEXT

ーーーーーーーーーーーー

設定

楠 梨花
(くすのき りか)

帰宅部だった

顔は、普通

運動神経良くない

勉強は、出来ない

悪知恵は、働く

特に長所はなし