無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

No.6



あなたside


~SZルーム~


風磨)なんだ、アイツー

健人)アイツのとこって
俺らが経営支えてるようなもんでしょ笑

聡)そそ笑それなのに
よくあんな口が聞けたよね!

勝利)あなたはいこれ
アイツの前の学校での不祥事

ほのか)やっばー笑
何これ!これじゃあ絶対に
罰を与えてやらないと笑

勝利から貰ったタブレットに
書かれていた事は、アイツの前の学校での
いじめや、殺人
殺人は、自殺に見せかけていたみたい笑
そして、この学園でも同じ事をしようとしているみたい笑笑

マリ)あなたどーするの?妖笑

あなた)どうするって決まってるでしょ?
この学園を壊そうとする者は





SZ7)潰すのみ妖笑

聡)と、いうことで
第1回安藤あいらを潰す回を始めまーす笑

風磨)なんだそれ笑笑

あなた)いいじゃないの!
面白そうだし笑

健人)契約切るのは当たり前でしょ?

ほのか)けどそれ後からの方がよくない?
身体的にも精神的にも追い詰めた所
で、爆弾ドーン笑の方が
面白いじゃん?笑笑

勝利)確かにジワジワ苦しめた方が
後からのダメージが大きいしね。

ほのか)そゆこと笑

マリ)じゃぁこんなのはどう?妖笑

あーして、こーして、ここで、こーするの!

風磨)いいなそれそうしようぜ笑

健人)明日が楽しみだな笑

勝利)そうだね妖笑













さぁ、お人形さん
躍る準備はOK?



















貴方のステージが




















ハジマルワヨ

















----------------------------------
昨日あげれなくて、ごめんなさい!🙇