無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

にじゅうに







大声で驚いてしまったせいで




じょんぐく
じょんぐく
     お前、もう教室帰れ     




保健室出禁になりました((え




you
you
     いやいや、私。病人ですよ←     
じょんぐく
じょんぐく
     そんな喋れるんだから熱ないだろ     
じょんぐく
じょんぐく
     ほら、帰った帰った     
you
you
    まだ熱計ってないじゃないですか     
じょんぐく
じょんぐく
     頭を冷やしに来ただけな      
のに測る必要ないだろ
you
you
     じょんぐくさんの言     
葉に腹が立ったから
you
you
     病人であることを証明するんです     
じょんぐく
じょんぐく
     あぁ、もう、めんどくせぇな     




と、言いながら


私の服のボタンを1つずつ外していくじょんぐくさん




you
you
    は、ちょ。何やってんですか     
 


じょんぐくさんの手を掴んで言葉で怒りを表現させる



じょんぐく
じょんぐく
     何って測るんだろ?     
you
you
     え。ボタン外す必要性あります?     
じょんぐく
じょんぐく
     測りやすい     
you
you
     今までの生徒みんなに    
こうしてるんですか?
じょんぐく
じょんぐく
     よく頼まれたりするからやってる      
you
you
     私、頼んでないです     
じょんぐく
じょんぐく
    そうだけど、他の人みたい
にやってほしいんかなって
you
you
     他の人と一緒にしないでください     
you
you
     自分で測りますから    



じょんぐくさんの手にあった温度計を乱暴に取り


電源を入れて自分の脇に挟む





ぴぴぴぴっぴぴぴぴっ







目覚ましアラームのように鬱陶しい音が耳に残りつつも



温度計に記された数字を見てみる








“ 37. 6 ”








意外に高いとか思う人がいるが



私の平熱はこれぐらい



だから、正常なんだ







じょんぐく
じょんぐく
     どれどれ見せて     




じょんぐくさんに温度計を渡す



じょんぐく
じょんぐく
     え、普通に熱あんじゃん     




私の平熱がどれくらいなのか知らないじょんぐくさんは



すっかり私を病人だと思い込んでしまった







next

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 5 歳 児 .
5 歳 児 .
____________ kim tehyong × pakk jimin ____________ ふぁんま : 🐯🌹 ふぁんね : 3歳児 人種 : 🇵🇭 × 🇯🇵 💬 Time you want to meet, but you do not meet Grow love 会いたいけど会えない時間が愛を育てる __ 。 🐌更新 user/a0eded+
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る