無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話






お母さんが出て行ってから




じょんぐく
じょんぐく




ずっと黙ってスマホをいじるじょんぐくさん






📱 ぴこん





と、じょんぐくさんのスマホから音がなる




きっと、メールでもしているんだろう。






you
you
     … ぐぅぅ    



結構、派手にお腹がなってしまった。



流石にお腹が空いたものだから




じょんぐくさんにご飯を作ってもらうよう呼びかけてみる






you
you
     あ、あの …     
じょんぐく
じょんぐく




私の言葉を無視して


スマホをいじる指は止まりもしない



you
you
      じょんぐくさんっ …‼︎     




と、大きな声で呼んでみたら




じょんぐく
じょんぐく
    ねぇ、  





やっと、声が届いた





なんて思ったのも甘かったんだ






じょんぐく
じょんぐく
    俺の名前を気軽に呼    
ばないでくれる?
じょんぐく
じょんぐく
    汚れるんだけど     
you
you
     は、はい?    




さっきの優しいじょんぐくさんはどこに行ったの?



そう疑いたくなるような態度だった







you
you
     いや、あなた、ベビ     
ーシッターでしょ
you
you
     ちゃんと、仕事しなさいよ     
you
you
    給料もらってんだから    
じょんぐく
じょんぐく
     あと、俺に喋りかけないでくれる?    
じょんぐく
じょんぐく
    ツバ飛ぶからさ    




私の言ったことは空気のように消えてしまい



これ以上言っても無駄だと確信した私は



ひとりで自分の世話をすることを決意した







next

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 5 歳 児 .
5 歳 児 .
____________ kim tehyong × pakk jimin ____________ ふぁんま : 🐯🌹 ふぁんね : 3歳児 人種 : 🇵🇭 × 🇯🇵 💬 Time you want to meet, but you do not meet Grow love 会いたいけど会えない時間が愛を育てる __ 。 🐌更新 user/a0eded+
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る