無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

悲しみの星は…
亜嵐は横断歩道で2人で大型トラックに引かれそうになるのを、あなたを助けて自分がはねられた…
病院
あなた
あなた
ねぇ!!!!亜嵐!!!
死んじゃうの???ねぇってば!
起きてよ!亜嵐!!!ねぇ!!!!
亜嵐…
看護師)落ち着いてください。
今から白濱さんは手術します。
ここでお待ちください。
あなた
あなた
そ、そんな…亜嵐…嫌だよ…気持ち…伝えられてないよ…ねぇいなくならないで、お願いあなたは、私の…星…
涼太
涼太
おい!
聞いたぞ!亜嵐大丈夫か!?!?
あなた
あなた
そ、それが…
夏恋
夏恋
もういいよ。あなた。
泣きたい時は泣いていいんだよ。
今は話さなくていい。
あなた
あなた
あ…ありがっ…と…
手術ランプが消えた
亜嵐がベッドにのって出て来た…
医者)なんとか一命はとりとめました。
しかし、いつ起きるかわかりません。
それでは、部屋は840室です。
夏恋
夏恋
ありがとうございます。
涼太
涼太
ありがとうございます。
あなた
あなた
ありがとうございます。