無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
415
2018/11/12

第7話

seven


あなた)あぁー!疲れだぁぁ。

ユンギ)ほんそれな。

あなた)まぁー!楽しかったよ!



ユンギくん。スマホいじらないの.彼女ちゃんの方見てみ?(笑)←

あなた)スマホ見すぎー!

ユンギ)あ?

あなた)ご飯なにがいいー?

ユンギ)なんでも

あなた)もぉ!

ソファー座っているユンギ君。彼女ちゃん来てスマホとるよね。んじゃ、内容見るよね。ユンギ君はデレてる。なんでかって?

あなた)私の写真ばっか。


そう。ユンギくんはあなたちゃんの写真見てました。
てっきりゲームだと思ってたよね。←

ユンギ)晩御飯久しぶりに食べに行こか

あなた)いいのー!!?

ユンギ)おん。

キラキラしてる目でユンギ君の方見るからユンギ君キュンキュンよね。





















next