無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

408
2018/11/11

第6話

6

□□□□□□□□
□□□□□□□□
□□□□□□□□
◼ユン□□□□□□
□□□□□□□□
ややこしいよねごめん🙇🙇
まぁ、あなたちゃんとユンギ隣やからね✨
4時間目
あなた)ギュルルル

ユンギ)お腹なってますよ〜?

あなた)そんなこと言わんといてよ!恥ずかしいやん!

ユンギ)ごめんやん
今日はやけに素直なユンギくん。


だって。

ねぇ?←は。
お昼
ヨジャ)ユンギ君!一緒に食べよ!

ナムジャ)あなたちゃーん!一緒に食べよ〜!
毎日こうやっていろーんな人から誘われるんだよね。
だから、ユンギ君は4時間目になると彼女ちゃんとられたくないから素直になります(笑)
2人の答えは?
そう。←意味不



2人)ごめんー!無理ー!
ナムジャヨジャ)ユンギ君/あなたちゃんと食べるもんね!
ごめんねー!









next