無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
99
2021/09/22

第12話

ゆるゆる番外編
今日はあっきぃの誕生日なんだけど……
あっきぃ
あっきぃ
それにしても疲れたぁ
ぷりっつ
ぷりっつ
俺も。

何故か2人とも疲れた様子…
何があったのやら……
そらびび
そらびび
ぷりっつ!!ご飯はぁ!
ぷりっつ
ぷりっつ
え…?あ!忘れてた……
そらびび
そらびび
……しゃーなしな!手伝ってやる!
ぷりっつ
ぷりっつ
何か言い方腹立つけど…ありがとう
あっきぃ
あっきぃ
俺も手伝うよぉ!
ぷりっつ
ぷりっつ
だぁーめ!あっきぃは誕生日なんだからゆっくりしといて!
あっきぃ
あっきぃ
何で…ムス



あっきぃがほっぺを膨らまして…ソファに座っている姿が見えた。
いや可愛いかよw




俺…料理苦手なんだよな。














と…俺がおどおどしていると
ぷりっつ
ぷりっつ
お前…料理苦手なん?
そらびび
そらびび
え…いや……
ぷりっつ
ぷりっつ
苦手なんだなw
そらびび
そらびび
うるせぇー!




器用な手つきで野菜を切るぷりちゃん…


















俺…もこんな風に……でも不器用だからな。
ぷりっつ
ぷりっつ
慣れたら出来るようになるよ…俺も不器用だったから。
そらびび
そらびび
え……何で分かって。
ぷりっつ
ぷりっつ
何となくw辛いつけ麺のスープは手伝えよ!
そらびび
そらびび
うん!





ぷりちゃんが料理している間…俺はあっきぃとゲームをした。
あっきぃ
あっきぃ
びーくんやられね?
そらびび
そらびび
たすけろぉー!
~数分後~
ぷりっつ
ぷりっつ
ご飯出来たぞ。そらびびお前手伝えよ!
あっきぃ
あっきぃ
わぁぁ!美味しそう(´。✪ω✪。 ` )
そらびび
そらびび
あーwwごめんごめん!
ぷりっつ
ぷりっつ
まったく。



俺に少し怒っていたが……あっきぃが喜んでいる姿を見てその機嫌もすぐなおった。
そらびび
そらびび
あ!これあっきぃにプレゼント!
あっきぃ
あっきぃ
これ。


星型で黄色に輝くネックレス。あっきぃがずっと欲しがっていたらしい
あっきぃ
あっきぃ
これまっじで!欲しかった!ありがとうびーくん(´;ω;`)
そらびび
そらびび
全然ニコッ喜んでもらえて良かったぁ!
ぷりっつ
ぷりっつ
そういえばさ。俺たちオソロの物とか買わない?
ぷりっつ
ぷりっつ
仲間ってことで!
あっきぃ
あっきぃ
お!いいじゃぁん!
そらびび
そらびび
じゃあ次の週末買いに行こ?
あっきぃ
あっきぃ
賛成!!!
ぷりっつ
ぷりっつ
まぁとりあえず食べよ?
あっきぃ
あっきぃ
はーい!いただきまーす!
そらびび
そらびび
いただきまーす!




あっきぃの誕生日がいい感じになって良かったぁ!














でもなんで2人とも















傷だらけなんだろ。
あっきぃ
あっきぃ
ニヒッ!!!
ぷりっつ
ぷりっつ
ニコッ




傷だらけの姿に少し疑問をもったが、
幸せそうな2人を見て何も言わなかった。
くも
くも
短いとか言わないでください(´;ω;`)
くも
くも
番外編何書けばいいか分からなくて。
くも
くも
3人が仲良いというのが伝わってくれたらそれでおけです☆
くも
くも
次からこのお話も盛り上がっていくので!(多分)
くも
くも
楽しみに(´。✪ω✪。 ` )
くも
くも
おつくも☁*°