無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

540
2020/08/02

第9話

9話
サナ
サナ
はい!
サナ
サナ
サナです!得意なことは特にありません!よろしくお願いします
モブ「うわ〜あの子ちょ〜可愛い俺狙おっかな」
you
you
うわ狙おとか言ってる
🤢🤮
サラ
サラ
はいこれ袋
you
you
Thank  you
サラ
サラ
無駄に発音いいのウザ
先生
先生
はいじゃあ次ダヒョン
ダヒョン
ダヒョン
はい!
モブ「うわ〜あの子も可愛い」
モブ「俺はサナちゃんよりダヒョンちゃんが好みだな(。´´ิ∀ ´ิ)」
you
you
( ´;゚;ё;゚;)オッエェェェェェェ
サラ
サラ
あんた今日で10キロくらい痩せんじゃない?
you
you
痩せるかもしれないガチで
先生
先生
じゃあ次は
ガラガラガラ
ジン
ジン
失礼します
ヨジャ「キャーあの人カッコイイ!」
ヨジャ「ほんとだ〜!誰だろあの人」
先生
先生
あ、来たか
はいみんな静かに〜こいつはこの学校の生徒会長をやってるキム、ソクジンと言う。今日はこの人にこの学校を案内してもらうぞー
サラ
サラ
ねえあなたあいつ今日の奴じゃね?
you
you
ん?どれ?
サラ
サラ
あれ
you
you
どれだよ
サラ
サラ
あれだよ!
you
you
わかんねーよ!
先生
先生
おいお前たちってまたユナとあなたか
お前たち少し静かにしてられんか?
you
you
無理
サラ
サラ
私も無理
2人
2人
喋ってないと死ぬ
先生
先生
そんくらいで死んだりしないよ
ジン
ジン
先生そろそろ案内始めないと下校が遅れますよ
先生
先生
お、ソクジン君すまないね
出発しようお前たち並べ〜
ジン
ジン
先生並ぶ時あなたさんは僕の隣を歩かせてください
先生
先生
いいのか?うるさいぞ
ジン
ジン
はい大丈夫ですよ(*^^*)
先生
先生
あぁわかった
おいあなた
you
you
なんですか?先生
先生
先生
お前はソクジン君の隣を歩け
you
you
ヤダ
何かの冗談ですよね?
ジン
ジン
冗談じゃないよ(^ ^)
大人しく僕の横を歩いてね?
you
you
へいへい
わかりましたよーーーだ
ジン
ジン
(^ ^)にこ
you
you
(こっわ黙ってよ)
サラ
サラ
あなたwどんまいwww
you
you
(こんのユナめ覚えてろよ〜)
サラ
サラ
www