無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

525
2020/08/02

第8話

8話
you
you
へぇ〜ここが学校ちょっと古臭い
サラ
サラ
でも素敵じゃない?
you
you
そうかな?
サラ
サラ
ところであなた氏現在の時刻は10時48分大遅刻です∠( ̄^ ̄)
you
you
そうかでも私たちにとって遅刻はなんともない
サラ
サラ
はい!
you
you
はぁだるいけど行くか
サラ
サラ
そうやな
you
you
なんか、すごい綺麗校舎内は
外はあんなに古臭いのに
サラ
サラ
ほんとだー
you
you
ねぇうちらクラス何組だろ
サラ
サラ
一緒だといいな
you
you
うん

2組だ!ユナは?
サラ
サラ
私も2組!
2人
2人
やった〜٩(๑´꒳ `๑و)
you
you
じゃあ教室行こ
ガラガラガラ
you
you
せんせ〜遅刻しちゃいました
(ノ≧ڡ≦)☆
サラ
サラ
(ノ≧ڡ≦)☆
先生
先生
(ノ≧ڡ≦)☆じゃないわ
早く席につけ席に
you
you
ほーい
サラ
サラ
ねぇあなた席遠いよ
you
you
え、そんなぁー
サラ
サラ
先生なんであなたと席遠いんですか?
先生
先生
知らん早く席に着いてくれ
サラ
サラ
はい
you
you
ユナ〜。・゚゚ ''゜(*/□\*) ''゜゚゚・。
いかないでぇ
先生
先生
うるさいぞー
あなた早く席につけ
you
you
( ᵒ̴̶̷̥́ ^ ᵒ̴̶̷̣̥̀  )先生いい子にするからユナの隣にして下さい
先生
先生
無理だ
さぁ〜今日の予定はまず学校の案内それから先生の紹介そして昼飯だ。で!昼飯食ったら今日は帰ってよし!質問あるか?
モブ「部活の見学は?今日じゃないんですか?」
先生
先生
部活の見学は明日、明後日にある
先生
先生
ほんじゃあそろそろ生徒会の人達が来て案内をしてくれるからそれまで自己紹介をしよう!
先生
先生
じゃあまずサナから