無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

493
2020/08/06

第10話

10話
ジン
ジン
君のお友達ずっと笑ってるね
you
you
そうですねー
ジン
ジン
皆さんここが3年生の階です。後ここには生徒会室があります。
なにか質問ありますか?
ヨジャ「は〜い!あります〜!先輩は何組なんですか?」
ジン
ジン
んん〜関係の無い質問だと思うけど一応僕は4組だよ
ヨジャ「そうなんですね!ありがとうございます!先輩カッコイイですね!」
ジン
ジン
アッヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ありがとうね( ˆᴗˆ )
you
you
キモっ
ジン
ジン
静かな声で言っても聞こえてるよ?
you
you
ヒィ〜なんだこやつは
先生
先生
おいあなた〜生徒会長だぞそんな口きくな〜
you
you
へい先生
ジン
ジン
アッヒャヒャヒャあなたちゃんってほんとに面白いね
ジン
ジン
はいみなさーんそろそろ学食に行きますよ〜
you
you
やった!やっと昼だ!\(^o^)/ユナー
ジン
ジン
可愛い
you
you
ん?なんか言いました?
ジン
ジン
なんにも
you
you
あ、そうですか
ユナーーーーご飯食べよーーーーー
!!!!!
サラ
サラ
あんたどこまでもうるさいわ
マジ耳死ぬかと思ったじゃん
you
you
あーごめんごめん
で、何食べる?
サラ
サラ
いきなり話をそらすな
先生
先生
はーい2組注目
ほかのクラスも来るので席はつめて座ってくださーい
you
you
はーーい!
先生
先生
や、お前はわかったから静かにしろ
みんなわかったかー?
クラス「はーい」