無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第14話

夏休みと……
あなた
なんで私がやらないと……

















あなた
え?来ない


ガタッ




あなた
えっ?!


そういえばお化けがどうとかって……






あなた
嘘でしょ、背中がなまあたたかい……
あなた
おも……?!




















晴人
晴人
ったく、シワになりやすとは聞いたがここまでとは……
晴人
晴人
もうすぐ7時か……


ガチャ





晴人
晴人
暗い




黒崎さま

肝だめしは

19時からっス

花火は屋上で








晴人
晴人
……







いやぁぁぁぁ!!!!!









晴人
晴人
?!



ガラガラガラッ





あなた
はっ晴人?!
晴人
晴人
何してんだよ
あなた
せ、背中にっ
晴人
晴人
後ろ向け
あなた
む、むりむり!
晴人
晴人
取ってやるから
あなた
ち、近づかない方がっ

いっ!



「ニャー」





あなた
ね、猫?
晴人
晴人
はぁ、早く家に帰ろよ?


「ニャー」




あなた
ありがと、?!いったっ