無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

3 ,
* 外は雨が降っていてジミンは眠ろうとしていた *










* テヒョンが入ってくる *















ジミン
ジミン
誰?
テヒョン
テヒョン
眠れないんだ
ジミン
ジミン
だからってなんでここに来たの?
テヒョン
テヒョン
会いたかった
ジミン
ジミン
あぁ  、、
ジミン
ジミン
テヒョン、今本当に疲れているんだよね
テヒョン
テヒョン
テヒョン?
テヒョン
テヒョン
お前俺の事をテヒョンって呼ばないよな?
テヒョン
テヒョン
ここ一週間そんな感じだったよね
ジミン
ジミン
僕、どんな感じっでテヒョンって言ってる、?
テヒョン
テヒョン
なんか、怒ってる感じで言われる、
ジミン
ジミン
でも、!僕 … 、 そんなつもりじゃ …
テヒョン
テヒョン
じゃあなんで、!
テヒョン
テヒョン
いつもの様に毎回毎回喋ってたのに、急に喋りかけてこなくなった理由を説明してみろよ、
テヒョン
テヒョン
俺が喋りかけても無視するするかを、
ジミン
ジミン
……
テヒョン
テヒョン
おい、こっち見ろよ
* ジミンは恐る恐る体を起こしてテヒョンを見た *
ジミン
ジミン
多分、僕たち近ずかないほうがいいと思う、近ずくっていうか、関わらないというか、
テヒョン
テヒョン
ってことはさ、もう友達になりたくないってことね
ジミン
ジミン
そうゆう意味じゃなくて …
テヒョン
テヒョン
じゃあどうゆう意味だよ?!
ジミン
ジミン
それは、ただの、、
* ジミンはテヒョンとのアイコンタクトをやめ、完全に沈黙した *
テヒョン
テヒョン
あぁ ー 、
テヒョン
テヒョン
そうゆうことね
ジミン
ジミン
だから、ほんとにそうゆう意味じゃないって、
テヒョン
テヒョン
ジミン、もう疲れたわ
ジミン
ジミン
あぁ、行かないで、
* ジミンは立ち上がる *
* ガチャン *
( ドアの閉まる音 )
ジミン
ジミン
あー 、 テヒョンに言ってればよかった


















* ジミンはグクとテヒョンの部屋に行ってテヒョンの出演してる番組を観た *

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ち む  。
ち む 。
アミ歴5ヶ月、。 ユンソクミン寄りのallペン 💣 💥
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る