無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

2日目「限られた時間」
コンコン
あきと
はい
医者
医者
失礼するぞ
あきと
どうぞ
今日は医者からお話しがある
医者
医者
足大丈夫か?
あきと
痛みとかはありませんがまだ動かないです
医者
医者
そうかー
医者
医者
あのさ、あきと君
あきと
はい?
医者
医者
急で悪いが
手術してみないか?
あきと
えと?
医者
医者
難しい手術になるがあきと君のためだ
あきと
難しい
医者
医者
あぁ
君のためって言っても失敗する確率は0ではないが
あきと
失敗って
医者
医者
死ぬだろうな
あきと
、、、は?
死ぬ確率がある?どうゆう事だよ
医者
医者
驚かせってしまったか、ごめんごめん
医者
医者
手術日程はまだ未定だ、その時にまた来る
医者
医者
じゃ、
あきと
はい、さようなら
手術か、、、
ーーーー残り‥‥日ーーーー