無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

君は?


?女の子:やめなよ

ヤンキー2:あ?誰だてめぇ?

ヤンキー1:女だからって容赦しねえぞ❗


ヤバいこの女の子が怪我しちゃう止めに入らないと❗

ヤンキー1、2:オラッ

危ない

?女の子:ニヤッ    バコッ    ザッ

えっ、気づいたらヤンキーは床に寝転がってた。そしたら、女の子がこっちに歩いてきて


?女の子:大丈夫?✋

木全:ありがとう。君、名前は?

ヤバい急に名前聞いて引かれたかな?

?女の子:私?亜蘭。じゃあね。


木全:待って

亜蘭:?

木全:お礼がしたいんだけど

亜蘭:連れを待たせてるから、また今度会えたらね



そう言って彼女は去ってしまった