無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

君の復讐


@アジト
亜蘭said
諒真をやった犯人はいわゆる半グレ集団とか言うやつらだ。ぜってー許さねー。ぶっ殺す。ってことで半グレのアジトまでやって来た。

半グレ1:なんかめっちゃ美人なお姉さんが来たんだけど❗

半グレ2:なんか用?

亜蘭:諒真をやったのはお前らなんだろ?

半グレ1:なんのこっちゃ知らんけど痛い目あいたくなかったら帰ろうか?


そう言って私の腕をつかんできたから相手をねじってやった


半グレ1:イタタタタ

亜蘭:全員まとめてかかってこい

半グレ集団:オラッ


やっぱこいつらはバカだから本当にまとめてかかってくる。そこを見計らって全員に回し蹴りをくらわせてやった。でも私はこれじゃ足りない。血の海になるぐらいめっためたにしてやった。そして私はこの場を去った。こいつらはもともと極悪集団だからなくなっても誰も困らない。


亜蘭:あー楽しかった


私は病院に帰った。