無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

37
2021/07/07

第6話

4話
西畑先生
西畑先生
はいじゃあ朝の会初めて
クラスメイト4
クラスメイト4
これから朝の会を始めます
1、朝の挨拶 起立










------休み時間------
私の1番嫌いな時間特に朝と昼休みは長すぎて嫌い








駿佑くんの席を見ると
やっぱり女の子がいっぱい
クラスメイト1
クラスメイト1
ねえ、駿佑くん〜
クラスメイト6
クラスメイト6
駿佑は頭いい?
クラスメイト3
クラスメイト3
駿佑くん連絡先交換しない?
クラスメイト2
クラスメイト2
きんぴらじゃなくてタピオカとかは好きー?
駿佑
駿佑
うーんちょっと待って






彼の席は大人気
クラスメイト3
クラスメイト3
ねぇねぇ
駿佑
駿佑
ごめん、ちょっと俺話したい人がいるから
スタッ スタッ



足音が近づいてくる
私のことはどうせ忘れてる……
忘れて欲しい。今の私じゃ隣にいたら迷惑かけちゃう
駿佑
駿佑
ねえねえ、小川さんちょっと話せる?
あなた

は、はい

クラスメイト6
クラスメイト6
おいおい駿佑まじか
クラスメイト3
クラスメイト3
あれのどこがいいのー?
クラスメイト8
クラスメイト8
駿佑くんはそーゆーのがタイプ?笑
クラスメイト2
クラスメイト2
(睨む)
クラスメイト4
クラスメイト4
行こー
駿佑
駿佑
どこか人目につかないとこで話そ
あなた

う、うん

申し訳ない……
私のせいで……
小川さんって呼んだってことは私の事
やっぱり忘れてる?






空き教室
駿佑
駿佑
ねぇ、あなたちゃん、俺の事覚えてる?
あなた

えっと、あの、その、

駿佑
駿佑
あなたちゃん変わっちゃったね、
やっぱり俺が居らんとダメっぽいね笑
あなた

覚えてるよ、覚えてる!
か、変わってなんかいよ!
今でもほら気の強い私でしょ?

駿佑
駿佑
あなたちゃん友達になろ
あなた

ボソッ_

駿佑
駿佑
なに?
あなた

嫌……

あなた

もう友達にはなれない

駿佑
駿佑
なんで?
あなた

だ、だっ、だってきっと駿佑くんの事困らせるし、みんなから悪口言われまくるよきっと。

駿佑
駿佑
別にええけど笑あなたちゃんと過ごしたいし、俺があなたちゃんの明るい性格元に戻して最高のあなたちゃんにしてあげるわ
あなた

う、うんやっぱりでも!

駿佑
駿佑
前もそうやったやろ?笑
駿佑
駿佑
ずっと一緒って約束守れなくてごめんな
あなた

大丈夫!
ねぇ友達になろう?

駿佑
駿佑
うん