無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

659
2021/11/23

第69話

友達卒業 ③
海人side
















「ねぇ、ちょっといい?」

髙橋海人
…えっと、、



後ろから声をかけられて振り向くと



知らない女子数名がいた








この人たち…どっかで見たことあるなぁ、











女「さっきの見てたんだけど」

髙橋海人
…さっきの…?


女「あなた、廉様と喧嘩してたでしょ」

髙橋海人
……




思い出した…




この人たち廉のファンクラブの人だ…











なんかこれ…やばそうじゃね?











女「廉様に抱きしめられてたけど」

髙橋海人
あ…それは、、


女「好きとか嫌いとか、あなた廉様の何なの?」

髙橋海人
何って…


女「廉様は私たちのものなんだから、手出さないでくれるかな?笑」

髙橋海人
……
髙橋海人
れ、廉は…あなたたちのものじゃない…


女「…は?」

髙橋海人
廉はあなたたちのものじゃないからっ!


女「なんなのよあんた…!」

髙橋海人
っ…、!





気が高ぶって、俺に向かって手を振り上げた








男が女の子に手をあげるわけにはいかないから、



歯を食いしばって目をつむった










髙橋海人
……


.

髙橋海人
……?



.



永瀬廉
何やってんだよ


女「廉様!?/////」

永瀬廉
お前、海人に何した?


女「わ、私たちは廉様のために…」

永瀬廉
…あんたらにそんなことされる義理とかないから


女「え…、」

永瀬廉
こいつに手出したら女でも許さねぇから


女「れ、廉様…♡」




永瀬廉
…海人、何もされてない?
髙橋海人
う、うん…






この人たち廉にキツいこと言われて目がハートになってるし…











てか、廉がこんなに本気で怒ってるの初めて見た…










永瀬廉
ごめん、怖かったよな…?
髙橋海人
…うん、、
永瀬廉
俺のせいで変なのに絡まれて、ほんとごめんな
髙橋海人
廉のせいじゃないよ…
髙橋海人
ていうか…あんなに怒るなんて、廉らしくないよ…
永瀬廉
あれは…、
永瀬廉
…海人になんかあったら、って思ったら身体が勝手に動いてた
髙橋海人
…何それ…//
永瀬廉
海人に何もなくて良かった笑
髙橋海人
っ…///
髙橋海人
やめてよ…誰にでも同じこと言うくせに…
永瀬廉
海人にしか言わへんよ
永瀬廉
…海人のことが好きやから、
髙橋海人
…友達として、とかいらないから
永瀬廉
違う、
永瀬廉
違う方の意味で、海人が好きや
髙橋海人
いっ、今さら何言ってんの、っ…///
髙橋海人
俺のこと振ったじゃん…っ、!
永瀬廉
だから、最後まで話聞けよ…
髙橋海人
聞いたって変わんないよ!
髙橋海人
そもそもあの廉様と俺なんかがつり合うわけがなi…







急に喋れなくなった




というか、口が動かなくなった












廉の唇が触れているせいだった















髙橋海人
なっ…なんで…っ…/////
永瀬廉
いいから1回黙れ
髙橋海人
…っ…///
永瀬廉
ずっと言ってんだろ、お前が好きだって
髙橋海人
で、でも…友達だと思ってたって…
永瀬廉
あのファンクラブのやつら、俺の友達には手出さないから
永瀬廉
海人のためなら、友達の方がいいんやと思ってた
髙橋海人
え…、
永瀬廉
俺が彼女なんか作ったら…あいつらにいじめられる未来が見えてんだよ
永瀬廉
だから海人とは付き合えへん、…ごめん
髙橋海人
れん…。






それって、俺のため…?






俺が傷つかないように振ってたってこと…?










そんなかっこいいこと言われたら、




もっともっと、好きになっちゃう…//













next…