無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,826
2021/09/01

第66話

筋トレ〈紫耀×海人〉
紫耀side















平野紫耀
あー、スッキリしたー





今日は珍しく



早起きして朝からシャワーを浴びた










何とは言わないが、昨日の夜のことで身体がベタベタしていたから




すごくスッキリして気分がいい












髙橋海人
しょぉ…しょぉ… グスッ
平野紫耀
海人!?どうした!?
髙橋海人
紫耀いた…良かったぁ…っ、
平野紫耀
なんで泣いてんの?
髙橋海人
起きたら紫耀いなくて不安になったっ…
平野紫耀
ごめんごめん…大丈夫だよ、
髙橋海人
んんぅっ… グスッ






服を着るよりも先に駆け寄って来て





俺の胸に顔を埋めた









髙橋海人
紫耀の匂い落ち着く…♡
髙橋海人
紫耀の胸筋…硬くて気持ちい…♡
平野紫耀
確かに海人は胸板薄っぺらいからな
髙橋海人
えぇ~俺も筋肉欲しい〜
平野紫耀
海人にはいらないよ
髙橋海人
筋肉ないと脱ぐのが恥ずかしいもん…
平野紫耀
海人らしくて俺は好きだけどね?
髙橋海人
ん~…
髙橋海人
よし決めた!俺、筋トレする!!
平野紫耀
…まじかよ、、




俺的には海人がムキムキなんて嫌だなぁ…








海人のティアラも海人が分厚くなるとか嫌でしょ?









これは俺が阻止しないとマズそうだな…











平野紫耀
海人?なんで歯磨きしてんの?
髙橋海人
紫耀は歯磨きすると筋肉つくんでしょ?
平野紫耀
そうだけど海人はやめた方が…
髙橋海人
うーん…効いてる感じがしないよぉ~…



うぅ…可愛い…




頑張ってるかいちゃんかわいい!!










…って、海人のこと止めなきゃ!









髙橋海人
紫耀〜、腹筋するから足押さえて〜
平野紫耀
あぁ、はいはい




素直に胸の前で腕を組むところも可愛いし






起き上がる度に「んっ、」って声が漏れるのが


なんだかエロくてたまらない








髙橋海人
ふんっ…ん、ふっ…んっ…


海人の吐息が顔を掠める



全く動いてない俺の方が心拍数が早いかもしれない













ゴツッ





平野紫耀
った…
髙橋海人
ごめん、ごっつんこしちゃった…
平野紫耀
いいよ、いっぱいおいで
髙橋海人
ん…?
平野紫耀
ほら、ここにチューしてみて
髙橋海人
ちゅ、ちゅう…?///




「おいで」と言う代わりに



唇を突き出してあげた









平野紫耀
はい、腹筋使ってチューしよ、
髙橋海人
わ…分かった…//
平野紫耀
はい、いーち
髙橋海人
いーちっ、チュッ
平野紫耀
次、にーい
髙橋海人
にーいっ、ん、チュウッ
平野紫耀
いいね、はい、さーん
髙橋海人
んん…はぁっ…チュ…
平野紫耀
いい感じに息上がって来たんじゃない?
髙橋海人
だって…ちゅーするから…っ…//
平野紫耀
知らないの?キスするとカロリー消費するんだよ
髙橋海人
そ…そうなの…?
平野紫耀
実はもっといい方法あるんだけど…知りたい?
髙橋海人
うんっ!知りたい!!
平野紫耀
こっちおいで
髙橋海人
うん…?





まだよく意味が分かっていない純粋な海人を連れて




寝室まで来た











恋人2人が寝室ですることなんて




1つしかなくない?笑








平野紫耀
えいっ、
髙橋海人
ひゃあぁ!///
髙橋海人
ねぇなんで!?筋トレは!?//
平野紫耀
いっぱい汗かいて筋肉付けれるよ?
髙橋海人
え!?待ってまだ朝だし!!///
平野紫耀
筋トレに朝も夜もないよ
平野紫耀
それに気持ちいい筋トレって最高じゃん
髙橋海人
で、でもぉ…///
平野紫耀
今日は海人が上で動いてよ
髙橋海人
も、もう変態っ…///







これ以来、



海人くんが筋トレをすることはなかったのでした…♡










end





┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈






甘々ってこんな感じですか…?笑



リクエストありがとうございました…✨