無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第3話

可愛い2(紫橙)
236
2022/01/24 13:18

橙side





💜
おじゃましま~す


結局好きな人にお願いされたら


断ることなんてできなくて、家に入れてしまった


🧡
(…なんできたんやろ)

可愛くない彼女なんて構うだけ無駄だろうに、


一刻も早くこの気持ちから開放されたいのに
💜
ジェルくんの家はいつ来ても綺麗だね~!

違う

いつもは汚いんだ


でもなーくんがきてそういうことをするかもって

昨日一生懸命片付けて綺麗にして、
💜
てかジェルくんペットとか飼わないの?

あぁ、何も分かってない


ただでさえ可愛いといってくれないのに

ペットなんて飼ったらなーくんがとられちゃうやん

それも猫とか飼ったらもう独り占めされちゃうやろ?
🧡
、俺はええかなって
💜
そうなの?可愛いのに
🧡
(、俺には)

俺には言ってくれないのに


そんなにするんと出てくるんだねその言葉


俺がずっと欲しがってるその言葉
🧡
なーくんの分からずやボソッ


聞こえないようにいった寂しく消えてください独り言











…のはずだったのに
💜
…ジェルくん今なんて?
🧡
っえ?
💜
俺がなんだって??


そうわざとらしく聞く彼が


どうしても憎くて、



愛おしくて、
🧡
ッ ポロポロ
💜
泣いてたってわかんないでしょ?
💜
教えてジェルくん、


いやや

こわいきっといったら離れてっちゃう

 
可愛くないのに可愛いなんてそんな言葉



だめだから、だめだから、

どうしてわかってくんないの、
🧡
いや、や…
💜
いってジェルくん





.
💜
いえよジェル、
🧡
、!


なんでそんな…自分勝手なん、


いつもいつも、…
🧡
ッこのわからずやっ!!




.
🧡
はっ、


言っちゃった、…