無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

3,096
2021/07/21

第2話

 1





















_@u_
u
 ぐぅ、分かってる? 
_@u_
u
 私たち、熱愛出ててやばいからさ? 






そう言うとぐぅは平然な顔で







_ @ _
 え、いいじゃん 
_ @ _
 噂を現実にすれば 










あ、分かった、この人バカなんだ。











_@u_
u
 うん、もういいです 
_ @ _
 てかあなたさ 
_@u_
u
 うん 








信号が赤になりぐぅは車を止めて









後部座席に座る私を見てこう言った。












_ @ _
 なんで俺のことおっぱって言わないの 
_@u_
u
 は? 
_ @ _
 いや、俺の方が歳上じゃん 







それはそうですけども …………









_@u_
u
 ぐぅって、おっぱってかんじしない 
_ @ _
 おい 











顔は可愛いし、身長は高いけど、うん、可愛いもん











_ @ _
 まえ、来てたドラマのオファー断っちゃおっかな 










なんで、こんな意地悪するんでしょう









_@u_
u
 、おっぱ 
_ @ _
 録音するからもう一回 







next