プリ小説

第27話

マネージャーの存在はでかい。
あなたside
岸優太
岸優太
俺は...あなたのこと好きだよ?
...ん?
あなた

えぇぇぇぇ!?!?!?

ちょ……
あなた

えぇぇぇ!?

顔に手を当てると、頬が熱くなってるのが分かった。
てか、まだバックハグのままだし...!
岸優太
岸優太
だから、驚きすぎだって...
あなた

いや、だって...
あなたのこと好きって言ったから...

岸優太
岸優太
だって、好きだもん。
「だって、好きだもん。」
この言葉が頭の中でリピートされる。
あなた

どういうこと...?

岸優太
岸優太
いや、まだわかんないの?
あなた

え、ごめん...

岸優太
岸優太
こういうことだよ...!
チュッ
唇があったかくなるのがわかった。
それでようやくキスされてることに気がついた。
そして、岸くんはゆっくり唇を離した。
あなた

岸くん...

岸優太
岸優太
急にごめん...
返事はゆっくりでいいよ
あなた

岸くん...!

岸くんはリビングをでて、自分の部屋に行った。
あんなことされたら、好きになっちゃうよ...
私は結局誰が好きなの...?
自分でも分からないよ...
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
自分の部屋
優太side
岸優太
岸優太
うわぁぁぁ
部屋に戻ってきて、すぐに後悔した。
俺、キモすぎだろ...
絶対嫌われたわ。
調子のってキスとかしちゃったし...
はぁ...どうしよう...
これから気まずすぎる。
避けられるかも知れない。
どうしよぉ...
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
あなたside
岸くんの好きな人は私。
私も岸くんのこと好きだよ?
でも、岸くんの「好き」と私の「好き」は違うんだよ。
私はどうすればいいの?
どうすれば君は喜んでくれるの?
誰か、教えてよ。
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
作者 🍑momo🌸
次回、新川に相談!
作者 🍑momo🌸
Mステの深瀬くんの服かわいすぎた
作者 🍑momo🌸
ってことを、言いたかった作者です😁✨

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍑 も も 🌸
🍑 も も 🌸
J K 1 S E K A I N O O W A R I ❤︎.* い わ は し げ ん き ❤︎.* き ょ う も と た い が ❤︎.* 好 き な も の っ て す べ て が 愛 し い よ ね 。 『🦄💙 』『👴🏻💙 』『🍌💖』『👑🖤🌠 』 E n d e r 同 盟 ぽ て こ 。 咲 良 あ い ち て る 。 な み ち ゃ ん お か え り 。 自 分 の ペ ー ス で 。 ず っ と 君 を 待 っ て る 。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る