プリ小説

第33話

マネージャーの存在はでかい。
あなたside
暴走しちゃう...か...
岩橋玄樹
岩橋玄樹
あなたのこと大好き
嬉しいけど...
あなた

ありがとう...

今はこの言葉しか言えない。
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
玄樹side
ほんとに何回もごめんね。
気持ち悪いって思うかもしれない。
でも、あなたのことが好きすぎるんだよ。
大好きなんだよ。
俺のことを好きになってくれたら、どんなに嬉しいか...
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
優太side
おーまいがー。
俺は見てしまった。
岸優太
岸優太
まじか...
いわげんがあなたにハグしてるところを。
いや、これはきつい。
でも、気になる...
俺も同じことしたから、あれだけど
あなたは相当困ってるよな。
急に抱かれて、急に告白されて、
タダでさえ、6人もろくでなしのお世話で困ってるって言うのに...
今考えると、俺って最低だな。
こんな自分が嫌になる。
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
あなたside
恋ってこんなに辛いんだね。
私、玄樹のこと好きになっちゃいそうだよ。
岸優太
岸優太
2人して、何してるんですかー?
岩橋玄樹
岩橋玄樹
ちょっと、お話してましたー
あなた

そうですよー

岸くん、ごめんね。
嘘ついちゃった。
岸優太
岸優太
俺、嫉妬しちゃいますぅ
岩橋玄樹
岩橋玄樹
俺だって、岸くんにとられたら嫉妬しちゃいますぅ
嫉妬か...
なんか、疲れちゃった。
今日は休もうかな...
明日も仕事だし。
あなた

ごめんね、今日はちょっと休むわ。

岩橋玄樹
岩橋玄樹
あ、あなた...
岸優太
岸優太
...ごめんな。
なんで、岸くんが謝るの...
私は無視して、2階に行った。
ガチャ
2人のことが好きだからこそ、この気持ちに答えるのが辛い。
もし仮にどちらかを好きになって、付き合ったら、もう1人はどうなるんだろう。
私のせいで、アイドルをできなくなるかもしれない。
キラキラなKing&Princeのメンバーじゃ無くなっちゃうのかもしれない。
あなた

あー。泣きたい。

神様、私はどうすればいいですか…?
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
優太side
岸優太
岸優太
無視...されたな。
岩橋玄樹
岩橋玄樹
しょうがないよ。
岩橋玄樹
岩橋玄樹
あんなことされたら、誰だって困るよね。
岩橋玄樹
岩橋玄樹
欲を抑えられなかった、俺が悪いよ。
いわげんは俺と同じ気持ちだった。
岸優太
岸優太
いわげんは悪くないよ。
岩橋玄樹
岩橋玄樹
ほんとにそう思ってる?
岸優太
岸優太
え...?
岩橋玄樹
岩橋玄樹
ほんとに俺が悪くないと思ってる?
岸優太
岸優太
そりゃ思ってるよ!
岩橋玄樹
岩橋玄樹
なんで?自分も同じことしたから?
岸優太
岸優太
なに、キレてんだよ。
思ったことを、思わず言ってしまう。
岩橋玄樹
岩橋玄樹
キレてない。質問に答えて?
でも、いわげんは冷静だった。
岸優太
岸優太
うん、俺も同じことしちゃったし…
岩橋玄樹
岩橋玄樹
聞いといてなんだけど、同情もいらない、慰めもいらない
岸優太
岸優太
は...?
岩橋玄樹
岩橋玄樹
俺はあなただけが...欲しいんだよ...
スタスタ...
行っちゃった。
「あなただけが欲しい」か...
そんなの俺だってそうだよ...
岸優太
岸優太
はぁ...
ちょっと、休もうかな。
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
作者 🍑momo🌸
次は廉と神のお仕事です
作者 🍑momo🌸
意味わからん文章ですいません(〃・д・) -д-))ペコリン

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍑 も も 🌸
🍑 も も 🌸
J K 1 S E K A I N O O W A R I ❤︎.* い わ は し げ ん き ❤︎.* き ょ う も と た い が ❤︎.* 『🦄💙 』『👴🏻💙 』『🍌💖』『👑🖤🌠 』 E n d e r 同 盟 ぽ て こ 。 咲 良 あ い ち て る 。 な み ち ゃ ん お か え り 。 自 分 の ペ ー ス で 。 ず っ と 君 を 待 っ て る 。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る