プリ小説

第35話

マネージャーの存在はでかい。
あなたside
あなた

話聞いてくれて、ありがと

あなた

めちゃめちゃ楽になった

神は優しいな...
神宮寺勇太
神宮寺勇太
ほんとに俺なんかでよかったの?
あなた

神じゃなきゃ話してなかった

神宮寺勇太
神宮寺勇太
そ、そっか...😳
照れてんのかな?
かわいいっ♡
あなた

廉、ごめん待たせて

永瀬廉
永瀬廉
大丈夫やで
永瀬廉
永瀬廉
あなた、大丈夫か?
あなた

大丈夫!神がめっちゃ話聞いてくれて、ちょースッキリした

永瀬廉
永瀬廉
よかったな😎👍
私は笑顔で頷いた。
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
玄樹side
あー、あなた遅い...
早く謝りたいのに...
何してるんだろ...
あなた

ただいまー

永瀬廉
永瀬廉
ただいまぁー
神宮寺勇太
神宮寺勇太
ただいま
きた!
岩橋玄樹
岩橋玄樹
おかえりー!
あなた

あ、玄樹
どうしたの?

岩橋玄樹
岩橋玄樹
あなた...
この前は、ほんとにごめん!!
あなた

え、何が?

岩橋玄樹
岩橋玄樹
急に抱きついちゃったり、あなたを困らせたりして...
あなた

あ〜!なんだ、そのことか!!
全然大丈夫だよ(`・∀・´)

まじか!!
岩橋玄樹
岩橋玄樹
よかった、ありがと♡
あなた、大好き!!
あなた

うん、知ってる( ˙-˙ )

岩橋玄樹
岩橋玄樹
だよね〜(  ˙-˙  )
あなた、怒ってるかと思ってた。
自分でも、反省してる。
あなたの気持ちも考えないで、急に抱きついちゃったり、俺のただ焦ったりする気持ちだけで、あなたを困らせたりして...
あなたが好きなだけなのに...
俺は不器用みたいです。
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
あなたside
玄樹に謝られた。
でも、私はもう気にしてなかったから「大丈夫」と言った。
気にしてないけど、気にしてるんだ。
別に謝ってほしいわけじゃない...
好きだからといって、特別扱いされたくないんだ。
みんなと同じように接して欲しい。
そうしてくれないと、無理してやってくれてるんじゃないかなとか思っちゃう。
馬鹿だよね、私。
そんなはずないのに。
岸くんと玄樹に限ってそんなことあるはずないのに...
心のどこかで疑ってるんだよ、心配なんだよ。
それを本人たちに言えればいいんだけど、なかなか勇気がでない。
だれか私の背中を押してくれ。
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
作者 🍑momo🌸
次は続きです!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍑 も も 🌸
🍑 も も 🌸
J K 1 S E K A I N O O W A R I ❤︎.* い わ は し げ ん き ❤︎.* き ょ う も と た い が ❤︎.* 好 き な も の っ て す べ て が 愛 し い よ ね 。 『🦄💙 』『👴🏻💙 』『🍌💖』『👑🖤🌠 』 E n d e r 同 盟 ぽ て こ 。 咲 良 あ い ち て る 。 な み ち ゃ ん お か え り 。 自 分 の ペ ー ス で 。 ず っ と 君 を 待 っ て る 。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る