無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

➹♡+
遅い


まだ萎えねえのか
なんでそこまで興奮したんだ


俺は、なんも起ってねえけど


はあ、、30分たった


、、倒れてねえよな?

ーー
ジフナ
すにょーー
、、、
え、?ガチのヤツ?


ドンドン
ジフナ
おい、スニョン!
スニョン
ふにっ
ジフナ
大丈夫なのかっ?!
スニョン
だめっきちゃだめっっ
ジフナ
は?!おいっ大丈夫なのかって聞いてんだろ!

やめてくれよ
スニョン
ジフナ来ちゃうとっ
また、、元気になっちゃうっっ
ジフナ
は、、?
元気になる、、?
ジフナ
いや、、意味わかんねえ
スニョン
だからっ、、こないでよ〜TT
ジフナ
はああ、、ちゃんと処理しとけよ
スニョン
ありがとっ

あああああっっっ誘うなよ
もたねえよ

ーー
スニョン
ふにーーーーっ!!
ジフナ
ちゃんとしたのか?
スニョン
うん!
ほんと、ふに来たとき
どうしようかと思ったよ〜
ジフナ
お前があそこまで変態だとは思ってなかった
スニョン
いや、でもさっ
人が来ちゃうと興奮しちゃうじゃん?

ダメだこいつ
ジフナ
はいはい、もう帰りなさい
スニョン
えええっジフナともう少しいたい!
ジフナ
じゃ、リビングにいけ
だったらいい
スニョン
、、?なんで?
ジフナ
何でもだ
嫌なんだったら帰れ
スニョン
どうしよっかな〜


もう、、早く帰ってくれ