無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

157
2020/03/16

第5話

よん
優太side
廉
いやぁ、可愛かったな
紫耀
紫耀
何が可愛かったの?
廉
え、
勇太
勇太
え、
廉
いや、声出てた?←
優太
優太
バリバリ
海人
海人
で!!何が可愛かったの?!
廉
いや、昨日ぶつかった子が可愛かったなぁって
優太
優太
どんな子だったの?
廉
ん~、なんか色白で、髪が長くて、とにかく可愛かった!
廉
あと俺より歳上らしい、
廉
えっと~、、あなたちゃんや!
紫耀
紫耀
いや!なんで名前知ってんだよ!笑
あなた、、もしかして…
あなたも白かったし髪長かったし、
いやいやでも、そんなことあるわけないか
同じ名前で同じように白くて髪長いだけだよな
髪だって切ってるかもしれないし、、
廉
橋本あなたちゃんや!!
優太
優太
えっ!!!
海人
海人
どうした岸くん、
優太
優太
あ、、いや、なんでも















橋本あなた、
苗字まで一緒だ、、
まさか、ほんとに、ほんとに、
あなたなの…