無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

162
2020/03/16

第4話

さん
あなたside
あなた

わっ

???
わっ
仕事終わり、誰かにぶつかってしまって、
ほんと、最近ついてないな
あなた

ごめんなさい

???
いやいやっ!こちらこそ
あなた

って、え!!






この人、優太と一緒にテレビ写ってた人だ
???
あ、もしかして知ってるん?
???
え~嬉しいなぁ
あなた

えっと~、、な…

廉
永瀬廉!!
あなた

あっ、すみません

廉
名前は?
あなた

えっ私ですか?

廉
君しかおらんやろ笑
あなた

えっと橋本あなたです

廉
へぇ~、可愛い
あなた

いや、からかわないでくださいよ

あなた

あと、私の方が歳上ですよ

廉
そうなんや!
あなた

はい、優太とおないど…あ

廉
ん?優太?
あなた

あっいや!なんでもありません!!

あなた

それじゃあ





























って!何やってんだ私!!
初対面の人とこんなにお話して
うっかり名前まで教えちゃったし
































でも、あの人は優太の近くにいれていいな










って、私優太の事めっちゃ好きじゃん
絶対絶対叶わない恋なのに