無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

第6話 ~モトキ~
僕は、1人の女の子が視線に入った。その子は、楽しそうだけど、どこか切なそうな表情をしていた。そう思ってその子を見ているとその子と目が合った。僕はどうしていいか分からなかったからとりあえずニコッと笑った。そしたらその子は、ニコッと笑い返してくれた…その笑顔を見た瞬間、僕の胸はドキッと音を立てた…僕は23歳の大人だけど恋をした事がないから、この気持ちがなんなのか分からない。でも前にシルクから聞いた事がある。恋っていうのは胸がドキドキしてその子から目が離せなくなるのが恋なんだって…確かにあの子を見てると胸がドキドキして目が離せない、そっかぁ…これが恋なんだ…そう思った。でもあの子の笑顔は、どこか悲しそうな…そんな笑顔だったんだ…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

natsumi
natsumi
Fischer'sが大好きすぎてヤバいです。 完全なるモトキ推しです( ▔-з-▔ ) 🍋モグモグ モトキ大好き💓もきゅたみです‼️
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る