プリ小説

第6話

#5
作者
作者
私…よく考えたら恋愛ものの小説王様ゲーム入れる方おおいですよねw
他の方と同じような展開でしたらたらすみません!!
━━━━━━━━━━━━━━
朝6時半…
あなた

ふわぁぁぁ(´O`)°゜

あなた

ねーむ………ん!?

なんか体が重くかんじた?
なんとそこには死神がくっついて寝ていた
あなた

うぉう!
あ、静かにしなきゃ…

あなた

(ちょ、ドキドキしちゃうぞーもー🤭)


こんな感じ…

ク ト ゆ  しあ ぺ
ロ ラ い  にな い
ノ ゾ    │た ん
ア │       と
あなた

(起こさないようにそぉーっと…)

死神
死神
んん…んん「ぎゅ」
あなた

(だぁぁぁぁ、もーだめだ、逃げれんw)

あなた

ぺんちゃんぺんちゃん(小声)

あなた

ヾ(・ω・`)ネェネェ、

ぺいんと
ぺいんと
んん……ん??
ぺいんと
ぺいんと
あはよ…どーした??(小声)
あなた

この状況見て…ww
「しにーのことをゆびさす」

ぺいんと
ぺいんと
ん………え??ww
ぺいんと
ぺいんと
ちょ、おまえっ!なんでくっついてるんだy…
ぺいんと
ぺいんと
(は?なんで??…🤭やべ、なんで俺こんな焦ってるんだ?)
あなた

シ────ッ!!d(゚ε゚;)

あなた

寝てるからww

ぺいんと
ぺいんと
でも…(´._.`)俺だってくっつきたいもん…🤭(小声)
あなた

え?w

ぺいんと
ぺいんと
なんでもねーよw
あなた

とりあえず起こさないようにしにーよけれないかなw

ぺいんと
ぺいんと
んー…じゃあ俺がこいつかかえとくからそのうちにでてw
あなた

おっけい

ぺいんと
ぺいんと
よいしょ…
「しにーを少しずらす」
あなた

おし、ありがと!w

死神
死神
むにゃむにゃ…あなた…
ぺいんと
ぺいんと
こいつ寝言言っとるやないかいw
あなた

ま、そっとしてあげよw

ぺいんと
ぺいんと
だなw
おれはもー起きちゃったから朝ごはんでも作るかな
あなた

そしたら私も手伝うね!

ぺいんと
ぺいんと
ありがと!
朝ごはん作りへ…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

しおん
しおん
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る