第6話

よん
1,753
2021/01/24 12:25
相「これから、個性把握テストを行う」
麗「え!?入学式は!?ガイダンスは!?」
相「そんなものはない」
黒『(まぁそうなるわな)』
相「爆豪、中学の時ボール投げ何メートルだった」
爆「67m」
黒『ひッッッく』←
爆「(ꐦ°᷄д°᷅)アァン?なんだと?」
黒『いや、だってそうでしょ。素で67って、筋力低すぎ。個性に頼りすぎなんじゃない?』

『みんなもそう思うよね?』
八「い、いや…」
緑「いや、そんなこと思わないよ?かっちゃん1位だったもん」
緑「しかも、そんな記録出せるなんてすごいと思わないの?」
黒『この記録で1位?』←本当かは分かりません!すみません!
黒『やッッば。みんな筋力無さすぎじゃない?』
相「じゃあ、そういう黒闇はどうだったんだ。」
黒『えーっと、だいたいイギリスまでは飛んでたかな。』←









皆「 ...は?」
上「いやいや、有り得ないだろ笑」
上「というか、誰が測ったんだよ笑そんな遠くまで飛行機か?」
黒『え、先生がマッハ20でびゅーんって飛んで測ってきたよ?』←






皆「(そんな先生どこにいんだよ。)」
1回切ります

プリ小説オーディオドラマ