無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

327
2021/07/28

第6話

重岡大毅
同窓会当日。



結局2週間、大毅からの連絡はなく…



私も開き直って、そのままにしてた。



さっ、参りますか!

由美
由美
あなた!久しぶりー!
あなた
由美!元気だった?
由美
由美
うん!あなたも元気そうだね!
さっ、行こっか!
あなた
なんか緊張するね…
誰が来るんだろ…
由美
由美
結構来るみたいだよ!
あっ!直哉もくるって。

直哉は大毅と親友だった。



同級生なんだけど、しっかりしてて。



お兄ちゃんみたいな存在。



ヤンチャな大毅の面倒をよくみてた。



でも、高校が離れ離れになって、



大毅も直哉も、



あんまり会わなくなっちゃったんだよね…

あなた
今何してんだろ…
由美
由美
なんかな、すごい大手に就職したっていう噂だわ。
あなた
へぇー
由美
由美
あっ、シゲはくるん?
あなた
えっ?それ私に聞く?
由美
由美
学校中有名の仲良しコンビだったやん。
あなた
まぁね…
由美
由美
シゲが目立ってから一緒にいたあなたも相当目立ってたで。
あなた
そなんだ…
由美
由美
付き合ってるって噂になってたもんなぁ。
あなた
なつかしーねー。
結構いろんな子から聞かれたもんね。
由美
由美
今も連絡取ってるん?

付き合った時、大毅と約束をした。



『お前が俺の彼女って、絶対、絶対、誰にも言ったらあかんで。ほんまに!これだけは約束してな!!』



彼はアイドルだから。



週刊誌になんか載っちゃったら大変だ。



だから私の家族と大毅の家族以外は誰も知らない。



由美にも秘密にしなきゃダメだよね…

あなた
まさか!とってないよ。
彼はアイドルですから。
由美
由美
すごいよな〜大人気やし。
こないだもテレビ出てたで。
あなた
そ〜なんだ!?
最近残業ばっかで全然テレビ見れてない…
由美
由美
私も久しぶりに見たんやけど、ほんまカッコよくなってて。しっかり喋ってたしな笑
あなた
そーなんだ笑

レインボーカフェに到着する。



お店に入ると懐かしい顔ぶれが!

同級生
同級生
あなたー久しぶりー!
同級生
同級生
あれ?相方のシゲ君は?
あなた
ちょっと!コンビにしないでよ!笑

みんな久しぶりだけど、



すぐに打ち解けて。



あの頃に戻ったみたい。

直哉
直哉
あなた!久しぶり!
あなた
直哉!?なんか一気に大人になったね!
直哉
直哉
そうか?成人式に会うてるから…2年ぶりか!
あなた
うん!社会人になると違うね。
直哉
直哉
まぁな。あれ?今日大毅は?
あなた
またそれ…知らない。
連絡取ってないし。

すると横から、

ジャスミン
ジャスミン
直哉ー久しぶりー♪

ドンっと私を跳ね除けて行く人物…



そう、ジャスミン。



彼はトランスジェンダー。



ずっとその事でいじめられてたけど、



大毅と直哉は気にしなくて。



2人と一緒にいるようになってから、



いじめは自然となくなって。



だからジャスミンは2人のことが大好きで。



でもたぶん、私の事はあまり好きじゃない。

ジャスミン
ジャスミン
あっ、あなたもいたん?
連絡先交換しよー

私の携帯をバッと取ると、



勝手に登録を始めた。
あなた
ちょっと!まっ…もう!別にいーけど…
あっ、大毅は一緒じゃないですよー。

聞かれる前に応えとく。



すると、

ジャスミン
ジャスミン
仕事やってな。
由美
由美
ジャスミン、
シゲと連絡とってるん?
ジャスミン
ジャスミン
とってるで。
わたし今東京に住んでてん。
たまに会ったりもするで。
由美
由美
じゃ、今日は東京から来たん?
ジャスミン
ジャスミン
そやで。
同級生
同級生
えっ!?ジャスミン、シゲと連絡取れんの!電話してや!
同級生
同級生
ちゃんとテレビ電話でな!
同級生
同級生
俺もアイドルと話したいわぁ。

みんながジャスミンの周りに集まって。



私は面白くない気持ちでいっぱいで。



置いてあるカクテルを一気に飲み干した。

直哉
直哉
そんなに勢いよく飲んだらもたんで。
あなた
はぁーなんかいい気分になってきた!
今日は飲むぞー!かんぱーい!

カシャ!



シャッター音に目を向けると、



ジャスミンが写真を撮っていて。

ジャスミン
ジャスミン
2人とも、ハイ!ポーズ!!
あなた
イェイ♪
同級生
同級生
なぁ、ジャスミン!
はよー電話してーなー
ジャスミン
ジャスミン
シゲは今日仕事やって言ってたで。
忙しいからなぁ最近。

まるで、彼女気取りだ。



ジャスミンは外見は男の子だけど、



中身は女の子。



大毅と直哉の事、たぶん好きだった。



当時は何も思わなかったけど、



今はなんかモヤモヤする…



だって、すごく綺麗になってるんだもん。



気持ちを入れ替える為に、



外の空気が吸いたくなった。



お店から出ようとした時、

同級生
同級生
こないだシゲ、○○と出てたやんか。
お似合いやったなぁー
同級生
同級生
きっと、かわいいモデルさんとかと付き合ってるんちゃう?1人や2人いるんやろなぁ。
同級生
同級生
昔からモテてたからなぁ。
あっ!あなた!こっち来て一緒に飲も!

胸が痛い…



そうだよね…



大毅の横には女優さんとか、



モデルさんとか、



一般の子だって、かわいい子がお似合いだよね。



わかっていますよ、それぐらい…



私じゃ釣り合わないってことぐらい…

同級生
同級生
なぁ、ほんまに付き合ってなかったん?
シゲと。
あなた
ほんっとに付き合ってない!お母さん同士が仲良かったから、よく遊んでただけ。
同級生
同級生
うらやましいわぁ〜
同級生
同級生
でも、シゲはあなたのこと好きだったと思うで。
同級生
同級生
俺もそー思う!
同級生
同級生
そやんなぁ!いっつもくっついててなぁ。
同級生
同級生
今日も一緒かと思ったわ。
あなた
何年前の話よ!あーなんか飲みすぎた〜
外の空気、吸ってこよー!

席を立って外に出た。



お酒が入ってるせいか、



マイナス思考が止まらない…



2週間連絡なし。



メッセージ、既読になったのに返信なし。



私の事なんか忘れて、遊んでたりして。



周りはかわいい芸能人ばっかだもんね。



やば…泣きそう…

直哉
直哉
どうした?

お店から直哉が出てきた。
あなた
飲み過ぎちゃって。
直哉
直哉
だから言ったやろ、
もたないって。
あなた
うん…
直哉
直哉
少し歩かへん?
あなた
うん…
グッと涙をこらえて歩く。
あなた
あぁ…ほんと飲み過ぎたぁ〜
直哉
直哉
大丈夫か?
あなた
うん…あのさ、突然だけど、
直哉は彼女いるの?
直哉
直哉
おらんで。
あなた
そんなにイケメンなのに?
直哉
直哉
くどいてるん?
あなた
えっ!?いや、そーじゃなくて!
直哉
直哉
あなたは?彼氏おるん?
あなた
いちお…
直哉
直哉
一応?
あなた
いるんだけど…
自信がないっていうか。
本当に私でいいのかなって。
その人の前で素直になれないし。
本当は寂しいのに、会いたいのに、
言えないっいう…
直哉
直哉
あなたがそんな事言うの珍しいな。
あなた
お酒のせいだよ…
ほんと、飲み過ぎた…
溢れ出てくる涙。



止まる気配はなく…



会いたいよ…



大毅に会いたい。



どうしたらいいの?
直哉は黙って頭を撫でてくれていた。



すると私のカバンを持って、



ジャスミンがやってきた。

ジャスミン
ジャスミン
はい!もう帰り。
あなた
えっ…
ジャスミン
ジャスミン
そんな顔で戻れんでしょ。
あなた
………
直哉
直哉
送るわ。
あなた
大丈夫!ジャスミン、カバンありがとね。
みんなによろしく伝えといて。
ジャスミン
ジャスミン
うん!あと、電話ずっと鳴ってたで。
ほな、気をつけてな。直哉行こう!
直哉
直哉
ほんまに1人で大丈夫か?
ジャスミン
ジャスミン
あなたには彼氏がいるんだから大丈夫やって。なっ!
あなた
なんで知って…
ジャスミン
ジャスミン
ほな、またなぁ〜。

すぐに携帯を取り出す。



大毅からの鬼のような着信。



すぐにかけ直したけど出ない。



メッセージを確認した。



なにこれ…



どうゆう事?