無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第26話

第25話 (o´・ω・`o)
莉犬
莉犬
やっとこっち見てくれた…
そう言うと莉犬くんは私に向かってキスをする。
莉犬くんの肩を押して離れる。
あなた

(〃ω〃)

莉犬
莉犬
ふふっ…顔赤くしてぇもっとやってほしいの?
莉犬くんが近づいてくる。顔を左右にふるが止まらない様子。
莉犬
莉犬
( ゚д゚)ポカーン
私が袖を引っ張って上目遣いで莉犬くんを見る。
莉犬
莉犬
えぇ!?なんで泣いてるの~( ;´・ω・`)
あなた

うぅぅ…(o´・ω・`o)

莉犬
莉犬
あたふたo(T△T=T△T)o
あなた

…ふふっ…元の莉犬くんに戻ってくれた…

莉犬
莉犬
あっ…ごめん、俺、ろーるきゃべつなんだよ…(@_@;)
あなた

…?

莉犬
莉犬
あら、知らないの。
あなた

うん。。。

莉犬
莉犬
ふーん…『今度』教えてあげる♪
あなた

えーひどーい

莉犬
莉犬
えぇ⁉そんなことないってw
あなた

もぉ~う…ww

そういって私が笑うと莉犬くんが真剣な顔になり、
莉犬
莉犬
やっと、笑ってくれた。
あなた

…///

莉犬
莉犬
その顔俺以外に見せないでね?
あなた

え?なんで…

莉犬
莉犬
君を俺のモノにするから。
あなた

…私は皆がすきなんだよ…?

莉犬
莉犬
それを変えるの‼
あなた

わ、わかったから‼

莉犬
莉犬
ふぅ~ん。。。
莉犬
莉犬
寝よっか!
あなた

うんっ♪

…どうしよう、寝れない(゚д゚;)
莉犬くんは寝たっぽい…
莉犬
莉犬
あなた~…すきぃ~
あなた

ビクッ(・д・oノ)ノ

莉犬くんが私を抱き枕のように抱いている。
莉犬くん⁉本当に寝てるの⁉
莉犬
莉犬
すーぅすーぅ☆
あなた

寝てるな…

まぁいいや!明日はころちゃんとのお出かけ…ってえ?
2人だよね…デートじゃない…?あーーーけどころちゃんは
意識してないよね!おバカだし((殴💢
あなた

まぁいいや…寝よ

✂ーーーーーーーーキリトリセンーーーーーーーー✂
あなた
あなた
なんで私を殴るんですか!
作者のみーぬ
作者のみーぬ
あなたさんが考えてそうなこと書きましたよ⁉
あなた
あなた
なんなんですか!
作者のみーぬ
作者のみーぬ
=(∗‘∆’∗)⇒♥グサッ!!
作者のみーぬ
作者のみーぬ
ごちそうさまでした☆
あなた
あなた
えっ、気持ち悪い…
作者のみーぬ
作者のみーぬ
え。
はい!私今回…新しい小説を立ち上げました‼それだけです☆
そちらは毎日投稿していこうと思います‼大変だ~💦
毎日投稿×2+1週間投稿☆キッツ!かわいくなりたいのです!
は絶対(急用が無い限り 投稿しますんで、よろしくぅ~‼
それじゃあ?おつみーぬ‼
あなた
あなた
おつあなた‼

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

未犬
未犬
 *ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*赤いわんわん推し*♡  ・*:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ みーぬ.*。♯気軽に話かけて欲しい٩(ˊᗜˋ*)و       ♯毎日投稿がんばる(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡       ♯参加型小説受け付けてるよ|・ω・*)チラ       ♯家族になりませんか?(´。✪ω✪。`) ・*:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る