無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

- seven -
✩.*˚



「おっはよ〜!」




「なんで亜美、そんなテンション高いの…」




7月の暑さも本格的になってきた今日この頃




今日も相変わらず佐藤と登校して




歓声を浴びせられて




ただでさえも暑いのに…ほんっと疲れる




「あんたねぇ




あの国民的彼氏の佐藤勝利と




仲良く登校してきてなんの不満があるわけ?」




「いや、不満っていうか…」




いや、不満しかないな ))




本当はドSで真っ黒なくせに




皆の前では猫かぶってるあいつと居て




ほんとストレスしかないよ!!!!




なんて言える訳がないよね、



うん僕知ってる←




脳内ではる劇場を開催したところで…






「よっ!!」






この声は…




「聡くん!」




クラス、いや世界の癒し




キラキラアイドル松島聡が


こっちに来ているではないか!!!




「何話してたの??」




聡くんが私の机の前にしゃがみこんで




これでもかってくらい可愛い上目遣いで




見つめてくる。




か、可愛い…!




「はるの彼氏の話!」




なんて亜美が言うと




「へぇ〜勝利だったら




さっき話したよ!」




「へっ?




聡くんとさ、勝利くんて仲良いの?」




危ねぇ…佐藤って言いそうになったぜ!




「うん、仲良いっていうか親友、笑」




へぇ〜なんか意外かも。




佐藤って聡くんみたいな天然タイプ、




嫌いそうだから(失礼)




「勝利ね、




朝からはるちゃんの話ばっかしてるの」




「ふぇ?!」




佐藤が、私の話ばっかり???




「へぇ〜ラブラブじゃん〜」




亜美が囃し立てるのを無視して




私は聡くんの肩を揺さぶる




「ど、どんな話、してたの?!」




聡くんはキョトンとしたような顔で




「え、なんかいつもはるが無防備だとか




今日も可愛かったとか」










なに、






偽王子のくせに、






結構徹底してんじゃん、



✩.*˚

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

りんか
りんか
SexyZone LOVERS 💍 健人くんとの恋が始まるよーー!!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る