無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第29話

- twenty eight -
✩.*˚



「みなさん、お疲れ様でした〜!!」




学年主任がマイクを通して声をかける。




食堂の中は空調が整っていて汗がスーッと引いていくのが分かる。




ふと周りを見渡すと




人と人の間から佐藤が見えた。




嘘だと思うくらいキラッキラの笑顔で、




周りの女の子たちと楽しそうに話してる。




あれは、演技なの?ほんとなの?





本人はあれは演技だって言うしそれを信じていた。




でも、今のあなたのその笑顔を見てると、




どれが本当の佐藤なのか、分からなくなってきたよ、




私は真っ黒なドSの佐藤を見れるけど、




あんなに無邪気にはしゃぐ佐藤は見ることができないんだ。




それなら、




キラキラしてる、佐藤の虚像を見てられる方が、幸せなのかも?なんて




私って




いつからこんなに欲張りになったんだろう。










きっと




あなたの代役カノジョを始めてから。










ねぇ王子様、






















あなたの事をもっと知りたいって言ったら
























どんな顔をする?



✩.*˚

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

りんか
りんか
SexyZone LOVERS 💍 健人くんとの恋が始まるよーー!!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る