無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

712
2021/07/05

第8話

ポ ッ キ ー ゲ ー ム .
聡「みんな差し入れのお菓子何食べる?」




勝利「俺そのおせんべいちょうだい」




マリ「僕蒲焼さん太郎〜」




健人「俺どーしよ、あ、チョコパイ発見」




風磨「ポッキーあんじゃん」




健人「菊池ポッキー1本ちょうだいね!」




風磨「やだ」




健人「1本ぐらいいいじゃん笑笑」




勝利「風磨くんめっちゃケチ笑笑」




風磨「見て見て、極細ポッキーだって」




聡「極細って最近発売されたよね」




マリ「量増えた感じしてお得感味わえるね」




マリ「てか蒲焼さんかたーい」




勝利「パリッとしてるやつ当たったら嬉しいやつね笑」




風磨「中島チョコパイ1口」




健人「じゃぁポッキー1本ね?笑」




風磨「ん、うま」




風磨「はい、中島」




健人「ありがと〜…って、え?笑笑」




風磨「ん?」




健人「あ、袋から取れって事ね」




風磨「いやあげてるじゃん」




健人「あげてるって…口にくわえてるんじゃん」




風磨「ふぁやく」




聡「待って待って待って」




勝利「俺たちの前でポッキーゲームしないでよ笑」




健人「も〜菊池そんなに俺とキスしたいの?笑」




風磨「(コクリ)」




全員『え、』




風磨「嘘だわ爆笑」