無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

90
2021/04/24

第7話

7
side 望

流星は俺のシンメでメンバーの中でもいっぱい遊びに誘ってくれた。

だから……
小瀧望
小瀧望
流星、無理してんの見え見えやねん!💢
藤井流星
藤井流星
……ごめん…
小瀧望
小瀧望
俺、昔からホンマに流星にお世話になっててん。事務所入りたてで右も左もわからん俺に、1番優しくしてくれたのは、流星やった。
でもな?昔からずっと嘘だけはつかへん流星が初めて無理をするような嘘をついたんや。ホンマに心から優しい流星に、無理をしてほくないねん、、、グズン
藤井流星
藤井流星
グズッの…ぞむ、、
流星が俺に体を任せるようにこっちに倒れてきた。
俺は倒れてきた流星の頭を優しく撫でた
流星の頭は暖かくて、優しくて、、
どこかに儚さを感じた。
このままだと流星がどこかに飛んでいなくなりそうで…俺は体ごと流星を包み込んだ。
小瀧望
小瀧望
ギュッ ごめんな?流星。無理ばっかりさせて。
藤井流星
藤井流星
ええねん。謝らんといて?
藤井流星
藤井流星
俺な?実は、分かっててん。
ジャニーズWEST
ジャニーズWEST
流星以外

…え?……
中間淳太
中間淳太
流星、どう言う事や?
藤井流星
藤井流星
あんな?検査結果の前日、みんなが帰った後に、気になって調べて見てん。
そしたら、肺がんって出てきて。
何回調べても、どんな調べ方しても、肺がんしか出てこうへんかった。ホンマは、分かってたんよ。でも、いざ結果聞こうってn
重岡大毅
重岡大毅
流星!もうええ…グズ
もうええから、もう分かったから!!ギュッ
重岡大毅
重岡大毅
……ごめん、ごめんな?流星、
俺、なんの力にもなれへんかった…
藤井流星
藤井流星
そんなことない!シゲはいっぱい力になってくれた、、こちらこそごめんな?
桐山照史
桐山照史
りゅうせい!!!
オレ、ぜっっっっっ対、流星のこと、守るからな?
藤井流星
藤井流星
ありがとな?あきと。
桐山照史
桐山照史
ううん!大丈夫やで?
next帰宅