無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,590
2019/09/24

第3話

毛利家へ
毛利 蘭
毛利 蘭
着きましたー
毛利家に到着
私
蘭ちゃんのお父さんって、もしかして、名探偵の毛利小五郎?
毛利 蘭
毛利 蘭
そうだよ、よくわかったね
私
私って、感がいいの
(知ってたけどね)
江戸川 コナン
江戸川 コナン
ねえねえ、蘭姉ちゃん、お腹すいた
私
そういえば私も、朝から何にも食べてないし
江戸川 コナン
江戸川 コナン
今日は、何?
毛利 蘭
毛利 蘭
ん〜、そうだな
私
私、ポアロがいいな、コナン君が美味しいって言ってたし
毛利 蘭
毛利 蘭
じゃ、そうしよっか、お父さんも一緒でいい?
私
もちろん
(本物に会える〜)✨
ガチャ🚪
毛利 蘭
毛利 蘭
お父さん、ただいま〜
毛利小五郎
毛利小五郎
おかえりって、誰だそのレディーは❗️
毛利 蘭
毛利 蘭
この子は
私
コナン君のいとこの、あなたです。
ヨロシクお願いします。
毛利小五郎
毛利小五郎
ヨロシクという事は…
毛利 蘭
毛利 蘭
今日から、家に住むの
毛利小五郎
毛利小五郎
そうでしたか
江戸川 コナン
江戸川 コナン
蘭姉ちゃん、ポアロ行こー
毛利 蘭
毛利 蘭
そうだね、お父さん、あなたさんいきましょう
私
うん
ガチャ🚪
毛利 蘭
毛利 蘭
誰だろ?
私
(もしかして、安室さん)
安室さん
安室さん
すいません
毛利 蘭
毛利 蘭
安室さん
江戸川 コナン
江戸川 コナン
安室さんだ、さっきねポアロの話してたんだよ
安室さん
安室さん
へ〜
私
蘭ちゃん誰だった?
毛利 蘭
毛利 蘭
あっ、あなたさん
安室さん
安室さん
コナン君、あの人は?
私
安室さんですか?
私、コナン君のいとこのあなたです。
安室さん
安室さん
安室透です。
コナン君のいとこでしたか。
私
はい
毛利 蘭
毛利 蘭
安室さんなかに、入って下さい。
安室さん
安室さん
お邪魔します。
私
うわぁ、おいしそー
江戸川 コナン
江戸川 コナン
安室さんの作る料理は美味しいんだ〜
私
それでは…
みんな
いっただきまーす
私
もぐもぐ
私
とっても美味しい
安室さん
安室さん
ありがとう
毛利 蘭
毛利 蘭
そういえば、あなたさん、学校は
私
帝丹高校に行くつもり
毛利 蘭
毛利 蘭
部活とかは、
私
私、入らないの
毛利 蘭
毛利 蘭
江戸川 コナン
江戸川 コナン
なんで
私
蘭ちゃんばっかりに、色々してもらってるし
毛利 蘭
毛利 蘭
そんな、気にしなくて、いいのに
私
それに、私、バイト探してるんだ
江戸川 コナン
江戸川 コナン
それじゃ〜、ポアロは
私
コナン君ナイスアイデア
安室さん
安室さん
それじゃ〜、面接として、明日の朝、手伝ってくれないかな?
私
もちろん、ヨロシクおねがいします。
安室さん
安室さん
それじゃ〜、朝7時に、お店に来てね
私
はい