プリ小説

第44話

39
あなた

じゃ、先行ってるね!

まふまふ
あ、待って!僕も一緒に…
あなた

…大丈夫…ってか…ごめん…
今日は1人で行きたいんだ^^

まふまふ
そ、そう…?
そっか…わかった
そう言って逃げるように家を出た
そして教室の前に着いてから
ゆっくりと深呼吸して、教室のドアを開けた
ガラガラガラ
海歌
あら、あなたおはよう
あなた

おはよう

海歌
1人で登校してきたんだ?へぇ
偉いじゃない
あなた

ほんと上から目線なのね

海歌
当たり前じゃない
だって私はあんたみたいにいけないことしてないじゃない?
あなた

随分と自信があること
私はいけないことしてないけどな

海歌
は?あんたはそらるさんとまふくん騙してるじゃない
そらる
あなた!
あなた

そらくん?

そらる
あなたが俺たちを騙す?
何の話だよ。あなたがそんなことするはずないだろ?
海歌
そぅ?じゃぁ、ぁたしぃ、まちがぇちゃったぁ?
そらる
間違えたじゃねーだろ
とぼけるな
まふまふ
あなたー!!
あなた

まふくん!

海歌
なんでぇ、2人はぁ、あなたちゃんのぉ、味方なのぉ??ぉかしくなぁい?
まふまふ
おかしいじゃないですよ
おかしいのはそっちじゃないですか?
そらる
この際だから言わせてもらうけど、
その喋り方、わざとなの分かってるからね?
海歌
えぇぇ?ゎざとぉ?なんのぉ、はなしぃ?
そらる
あなたに対してと俺達がいる時の喋り方、全く違うよね?
海歌
そっか…そうだよ
まふまふ
そのさっきのしゃべり方はちょっとキモいよ?
海歌
あ、そ。そうですか。
じゃぁあのしゃべり方はやめた方がいいのね?気をつける♡
そらる
それで反省してないの?
あなた

あ、二人とも!大丈夫だから…さ?
全然大丈夫だから!

まふまふ
え?…でもさ…
あなた

いいから…ね?大丈夫!

海歌
そうだょ?
本人が言ってんだから大丈夫!
だよねぇ?あなたちゃん?
あなた

あ、、え、うん!そうそう!大丈夫大丈夫!

まふまふ
なんd……
そらる
まふ、大丈夫ってさ…
まふまふ
え?
そらる
(あなたなりに何か考えてることがあるかもしれないだろ。俺達は少し見守ってよう)
まふまふ
(そうか!そうだね!)
あなた

(ありがとう)

海歌
でしょぉ??
じゃあ、そろそろみんな来る頃だろぅしぃ、あとでまたぉはなししょ!あなたちゃん?
あなた

あ、そ、そうだね…!
そうしよう……

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

_okayu_おかゆ
_okayu_おかゆ
あんま面白いの書けないと思うけど よんでくれたらめっちゃ嬉しい! 文才なんてないからね(∀`*ゞ)エヘ すとぷりえてぃあ大好き!!! すとぷりは さとみくんなーくん寄りの箱推し そしてなーくん最推しに変わりましたm(*_ _)m えてぃあはまふくん寄りの箱かな! 参戦済 そらわん すとめも7 すとすた握手会 なーくん 参戦予定 すとめも9幕張2日目 Twitter→@yuyu_okayu 仲良くしてね(*^^*) 妹ちゃん❣→💐🌸みあ🌸💐 🌙*゚カイ🐾🌙 妹ちゃん二人とも尊敬してる!2人の作品とも大好き!傷つけたら許さないよ^^
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る