無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

3話
放課後
まな
ねぇあなた一緒に行かない?
宮○○
ごめん先約あるねん
おーいあなた
行くぞあなた
宮○○
じゃあ後で
まな
なんなよ
りお
のりわるっ
えみ
それな
宮○○
ねぇ2人とも〜
なんや
どうしたん?
宮○○
新しいマネージャー3人もできたんやで
俺はあなただけでいいんやけど
おれもや
宮○○
あなたは助かるからええねんけどな
宮○○
あとそういえば母さんとお父さん今日帰るの遅いって
まじか
宮○○
夜ご飯何がいい?
ハンバーグ
俺も
宮○○
わかったかいりしスーパーよるな
分かった
荷物なら持つで
宮○○
頼もしいお兄ちゃんで良かった!
(●︎´▽︎`●︎)
(癒される)
(癒される)
ガラガラ
宮○○
えっと今日 は新しいマネージャーを紹介します
宮○○
えみとまなとりおです
えみ
1年5組えみです
まな
同じくまなです
りお
同じくりおです
北信介
よろしくなじゃああなたルール説明お願い
宮○○
ルールはゴニャゴニャゴニャゴニャ
宮○○
分かった?
りお
おっけぃでうちらは何するん?
宮○○
ドリンク
ドリンク作り終了
宮○○
はいドリンクとタオル
北信介
ありがとうな
尾白アラン
ありがとう
赤木路成
ありがと
りお
はい宮先輩
ありがと(;´∀`)
ありがとうな(ˊᗜˋ)
なんだかんだ
練習がおわって
宮○○
北先輩アレしていいですか?
北信介
おうやりやり
宮○○
ありがとうございます
あなたいくで
タタタ   タン  シュッ    バチーン
宮○○
うぅっ気持ちいいわ
やっぱえらい飛ぶなまぁ俺らと同じだけ飛ぶだけあって
宮○○
(*´罒`*) ニヒヒ
りお
何アレ?
まな
近づきすぎじゃない?
えみ
ほんとに
宮○○
1回サーブしてもいい?
出来るんならしてみ〜
宮○○
1回お手本お願いします
ええよ
えみ
タン  タン  タン   シュッ  バーン
宮○○
おぉ〜(๑´ω`ノノ゙ぱちぱちぱち✧
ほんまにすんか?
宮○○
やるよ
宮○○
いくで
タン   タン    タン   シュッ   バーン
宮○○
ふぅどうやった?
凄っあなたは凄いな!完璧やで
宮○○
ありがと!!(*´罒`*)ニヒヒ
北信介
あなたほんますごいな俺らと変わらんやん
宮○○
ありがとうございます!(●︎´▽︎`●︎)
尾白アラン
才能やな
宮○○
⁄(⁄ ⁄•⁄ω⁄•⁄ ⁄)⁄テレテレ
えみ
ちょっとちやほやされ過ぎじゃない?
りお
ほんま大して可愛くないくせに
まな
ウザすぎるなんであんなに宮先輩達と仲良いん?
北信介
ほな帰る準備するで
一同
はーい
ほな帰るであなた
いくであなた
宮○○
うん!!北先輩また明日いつもコート使わせもらってありがとうごさいます
北信介
いつでも使ったらええで
また明日
まな
( 'ω')クッ!なんなのよ帰りも一緒とか
りお
ホンマに覚えとけよ
えみ
どうなってもしらんからな