無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

十九「しおりの強さ」
明里琴理
明里琴理
魅月さま
私,この勝負降りますね…
勝てる気がしないもん
明陽魅月
明陽魅月
あら残念ね…
なんと言われようが嫌です
明陽魅月
明陽魅月
まぁ…しょうがないわ!
次はミライと華夜!
花咲ミライ
花咲ミライ
私?
呼ばれたミライが髪を結ぶ
幻 華夜
幻 華夜
早くしましょう!
明陽魅月
明陽魅月
それではよーいスタート
ミライ(本気バージョン)
ミライ(本気バージョン)
桜の舞 霞桜
ミライがその技を使った瞬間
全体に霞が広がる
この技は確か相手の視覚を奪う技
華夜ねぇピンチかな…?
と思った瞬間

シュッ
何かが空気を切り裂く音が聞こえた
幻 華夜
幻 華夜
イッツ・ア・マジック♪
華夜ねぇの楽しそうな声が聞こえると
辺り一面の霞は晴れ
くっきりと見えるようになった
ミライ(本気バージョン)
ミライ(本気バージョン)
!?
華夜ねぇの手には2本のリボン
まさかあれで…!?
ミライ(本気バージョン)
ミライ(本気バージョン)
桜の舞 夜桜
…早すぎて見えないけど
多分この技から考えて
ミライは一瞬でケリをつける気だ
幻 華夜
幻 華夜
私の勝ちかしら♪
え…どういうこと…?
目で追えなかったけど
今ミライの動きはリボンで
封じられている
明陽魅月
明陽魅月
相変わらずね
勝者 華夜!
相変わらずって…
強すぎない…?
明陽魅月
明陽魅月
次は〜
音寧と乙葉!
ツンデレ2人か…
まァ楽しみだな