無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

‪𐤔 𐤔 ‬2‬
私 に は お 父 さ ん が い な い 。


お 母 さ ん は 「 お 父 さ ん は 海 外 に 単 身 赴 任 し て い る 。」

な ん て い う け ど



そ ん な の 嘘 だ 。



き っ と お 母 さ ん と 私 は 捨 て ら れ た の だ 。


お 父 さ ん に



お 母 さ ん が 1 6 歳 の 時 つ ま り 高 1 の 時 に 付 き 合 っ て た 先 輩 と ヤ っ た 時 に 私 が で き て し ま っ た ら し く 。

そ の 時 お 父 さ ん も 高 校 生 だ っ た ら し い 。




私 が お 父 さ ん の こ と を 聞 く と


お 母 さ ん は 、 毎 回 毎 回 嫌 な 顔 し て 「 あなた 。 ど う し て 聞 く の ? 」

と き い て く る 。


子 供 が 親 の こ と を 聞 い て は 行 け な い の だ ろ う か 。















そ う い う こ と も あ っ て お 母 さ ん は 朝 か ら 晩 ま で 働 い て い る 。

小 さ い 頃 か ら ず っ と だ 。


昼 間 は 病 院 の 事 務 を し て 、 夜 は 水 仕 事 の よ う な 仕 事 を し て い る 。 き っ と キ ャ バ ク ラ の よ う な と こ ろ に い る の だ ろ う 。






だ か ら 、 高 校 生 に な っ て ま で
そ ん な 生 活 に 文 句 を つ け る 必 要 は 無 い 。



た だ 、 お 母 さ ん は 私 に 厳 し い

き っ と 私 が 高 校 生 に な っ た か ら お 母 さ ん は 私 に 自 分 の よ う に な っ て 欲 し く な い の だ ろ う
















で も 、 そ ん な こ と は そ の う ち 気 に な ら な く な っ て き た 。

私 が お 母 さ ん と 同 じ 沼 に ハ マ っ て し ま っ た か ら 。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

い ち ご 大 福 ‪𐤔 🍑
い ち ご 大 福 ‪𐤔 🍑
♡ 、 ☆ 大 好 物 ← 少 し づ つ 書 く 💦 🍑 ぴ も ‪𐤔
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る