無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

いきたくない
プロローグ
なんで気づけなかったんだろう…
もっと早く気づいてたら君はまだ隣に居たのかな
ꪔ̤̥  ‎ꪔ̤̥  ‎ꪔ̤̥  ‎ꪔ̤̥  ‎ꪔ̤̥  ‎ꪔ̤̥  ‎ꪔ̤̥  ‎ꪔ̤̥  ‎ꪔ̤̥  ‎ꪔ̤̥  ‎ꪔ̤̥  ‎ꪔ̤̥  ‎ꪔ̤̥  ‎ꪔ̤
これ誰がいいですか?
まだ決まってなくて笑