無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

renasaid
ねぇ司くん…







私がいるせいで君の負担になってない?











本来なら私と君は本当のリア充だったんだよね…









でも、私のせいで…












君の優しさが私にとって負担なの…










司くんが優しすぎて…怖いの…












司くんの優しさに答えられるのかって…












記憶が戻るのかって…














記憶の無いまま司くんが離れていくんじゃないかって














私は生きている価値があるのかな…














神様は意地悪だ












そうだ…死んじゃおうかな














死ねば楽になる?













ラクニナリタイ










イキテイルカチノナイワタシハイナイホウガイイ






サヨナラツカサクン










サヨナラ










バイバイワタシ










キエテナクナルンダ













ツカサクン…









最後の1階だけでも会わせてよ…